標的型サイバー攻撃について知る 徹底解説セミナー in 博多

マクニカネットワークス株式会社 2014年01月08日

開催場所: 福岡

開催日:  2014年1月24日

申込締切日: 2014年1月24日

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

急増する「標的型サイバー攻撃」について知る
・いまさら聞けない疑問~ 標的型サイバー攻撃とは何なのか?
・日々進化している標的型サイバー攻撃の手法

標的型メールがあなたの企業にも!効果的な対策を取るには?


☆ご参加特典☆
・抽選で3名様にAmazonギフト券(1,000円分)をプレゼント!
・ご参加者全員にノベルティ贈呈

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


標的型サイバー攻撃は、官公庁や大手企業だけを狙っているわけではありません。
機密情報や研究資産、個人情報など攻撃者が狙う価値のある情報を所有していれば、
どんな規模の企業や組織もターゲットとなる可能性があります。
また、標的型サイバー攻撃は今までのセキュリティソリューションでは防ぐことができません。
国境のないインターネット空間では海外から仕掛けられる標的型サイバー攻撃には
専門の対策を講じることが必要不可欠です。

本セミナーでは『標的型サイバー攻撃』について徹底的に解説いたします。
この機会にぜひご来場いただき、疑問解決にお役立てください!


★対象者
- 企業の経営や内部統制に携わる方
- セキュリティ主管部門の方
- 社内インフラ、情報システムに携わる部門のマネージャー、担当者

      
★プログラム
 14:00~15:00『なぜ、今、標的型攻撃対策が必要なのか?』
   ・標的型攻撃の被害の甚大さ
   ・【攻撃デモ公開】実際に攻撃はすぐそこまで来ている…
   ・なぜ、今までのソリューションでは防げないのか?


 15:00~15:15 休憩


 15:15~15:55『標的型攻撃から企業を守るために』
   ・Fortune500の多くの企業が採用!
    日本国内でも急速に導入が進んでいる
    標的型サイバー攻撃専用ソリューション『FireEye』とは
     ~FireEye社、ソリューションについてのご紹介~


 15:55~16:35『FireEyeご導入イメージ』
   ・構成イメージ
   ・管理画面サンプル
   ・FireEyeユーザ事例


 16:35~17:00  アンケート記入・質疑応答

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]