SDL MultiTerm Workflow紹介セミナー

SDLジャパン株式会社 2015年02月09日

開催場所: 東京

開催日:  2015年2月17日

申込締切日: 2015年2月13日

グローバル企業が複数の言語を用い、社内・外と良好なコミュニケーションを得るには、ドキュメントをローカライズするだけでは不十分です。それには、一貫したコミュニケーションを取るために言語・部門をまたいだ系統的な用語管理が重要です。また、用語の管理には、用語の登録やローカライズのみならず、利用者のコンセンサスの獲得や、メンテナンスも重要です。本セッションでは、新たにリリースされたMultiTerm ServerのAdd-inソリューションのMultiTerm Workflowを利用し、予め設定したワークフローに則って、用語の登録からローカライズ、公開後の変更リクエストの処理など、実機のデモンストレーションを交えながらご紹介します。


■ SDL MultiTerm Workflowについて

[SDL MultiTerm Workflowの主な機能]
・操作が簡単で見易い用語検索・閲覧機能
・システム化された用語管理ワークフロー
・用語の変更履歴管理機能
・レポート機能
・用語学習機能
・Webブラウザを利用したアクセス環境

[設定可能なワークフロー]
・用語登録
・用語のローカライズ
・用語の変更

■ 開催概要
【日時】 2015年2月17日(火)10:00-12:00 (9:30受付開始)
【場所】 山王健保会館 東京都港区赤坂  (リンク »)
【定員】 50名
【対象】 一般企業勤務の方、翻訳会社勤務の方
【参加費】 無料
【お申し込み方法】下記のページからお申し込みください。

関連情報へのリンク »

SDLジャパン株式会社の関連情報

SDLジャパン株式会社

SDLジャパン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]