編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

HPCで実現するAIやディープラーニングの最適化

ネットアップ合同会社

2020-12-04

開催場所: WEB

開催日:  2020-12-04

申込: (リンク »)

既存システムの刷新や新たなデジタル技術の活用が必要とされる現在、AIやディープラーニングを最適化するには、必ず「データ」の活用が求められます。
 ネットアップ のHPCソリューションは、高速性、信頼性、容易性、拡張性に優れ、低コストでありながら極度なワークロードに対応するために必要な(またはそれ以上の)パフォーマンスをすべて備えています。BeeGFSは、小規模から大規模環境まで、データへのアクセスをスムーズに処理するための、拡張性、ストレージアクセスの柔軟性、使い勝手の容易さを実現します。Pacific TeckはAPACでの大規模なHPC採用実績は優に100件を超え、専門的な技術とサポートを提供しています。

 AIやディープラーニングを最適化するネットアップHPCソリューション、BeeGFSのストレージソリューションについて、ご紹介します。英語セッションは字幕付きです。皆様のデータ活用の一助になれば幸いです。

講演 ※英語セッションは字幕付きです。

PacificTeck社
Howard Weiss (Managing Director)
『Use cases for BeeGFS File Systems for AI and ML and the NetApp Advantage』

NetApp Inc.
Harold Rusty Brown, Global Business Development Director, HPC, AI/DL/ML, E-Series
『Why NetApp(E series) for AI/Deep learning』  

BeeGFS社
Frank Harold, CEO ThinkParQ &
Philipp Falk Sr. System EngineerThinkParQ
『BeeGFS File System for the Machine Learning and AI Era』

Q&A


事前登録制(無料)
講演は14時から15時30分を予定しています

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]