編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

メタデータ、オンライン展示会「インフルエンサーマーケティングExpo」に「好かれ」度水準と共にテキスト内容等を分析するサービスを出展

メタデータ株式会社

2022-06-24

開催場所: WEB

開催日:  2022-07-01~2022-07-14

メタデータ株式会社(所在地:東京都文京区;代表取締役社長:野村直之)は、2022/7/1-7/14に開催の、オンライン展示会「インフルエンサーマーケティングExpo Online」に出展いたします。開催テーマ群の中からSNSマーケティング支援を選び、SNSに投稿された文章のネガポジ度と、「インフルエンサー度」を当社AIポジショニングマップMr.DATAで相関分析し、影響度の高い発言を素早く見つけ、投稿や投稿者を活用する支援サービスを提示します。オンライン相談会(無料)では、お客様の言葉を分析するマーケティング・サービス「Mr.DATAの分析レポート」、性格診断API、感情解析API、高精度ネガポジAPI、そしてについてご説明を行い、ご相談を承ります。

■趣旨
「コト消費」と言われるように、ストーリーやサービスを伴った商品、サービスが売れる時代になりました。それには顧客のニーズ、潜在ニーズ、商品の利用目的などをきめ細かく、顧客の言葉VoCから分析し、大量に個別対応(mass customization)する必要があります。しかし、BtoC商品・サービスの場合、関連の投稿、つぶやき、レビューなどは1日数10万件を超えるものさえあり、AIに膨大な計算、処理を行わせてもなかなか適切な分析、対策立案ができないことがあります。

一方、SNS起点のオンライン世論の形成には、インフルエンサーと言われる人々の意見が大きな役割を果たします。その中でも、非常に多くの人に大勢に影響を与えた発言に注目し、その内容や波及状況に注目することでマーケティング施策を素早く決定できることがあります。このタイプの「インフルエンサーマーケティング」を支援するため、ツイッターのFAV(orite;好み!)と、RT(リツイート;自分のタイムラインにシェア)等のSNS上の顧客の声は、本音が正直に書かれていることが多く非常に重要です。

FAV、RTは、個々の発言の影響度の指標といえます。特定の発言者が、これらを一定期間にどれだけ多く獲得したかを集計すると、その発言者の「インフルエンサー度」の指標とすることができます。今回の「インフルエンサーマーケティングExpo Online」の当社ルームでは、FAV数, RT数を対数などで加工して量子化した「水準」ごとのネガポジ度、その比率を一目で把握できるように、次世代テキストマイニングアプリ、「AIポジショニングマップMr.DATA」を運用し、デモンストレーションいたします。

メタデータ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]