第四世代携帯電話

用語の解説

第四世代携帯電話とは

(ダイヨンセダイケイタイデンワ,4th generation mobile phone,)
第四世代携帯電話とは、第三世代携帯電話における通信技術を、さらに改良した次世代の移動体通信サービスの名称である。
2010年よりサービスが開始される予定で、通信速度は、数十Mbps~100Mbps程度になると予想されている。 また、使用する状況に応じて、使用するネットワークや通信機器を使い分けられるようなシステムが計画されている。 通信方式としては、第三世代のCDMA方式に加えて、無線LANや電力線通信などで用いられているOFDMを組み合わせた方式へ移るといわれている。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]