編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

MIMO

用語の解説

MIMOとは

(ミモ,)
MIMOとは、米Airgo Networks社が開発した無線LAN通信技術の名称である。
MIMOでは、複数の送信アンテナを利用することによって多重化されたデータを、複数の受信アンテナでによって受信される。 従来はどちらかといえば電波の搬送の妨げになると言われてきた、マルチパスを、逆に活用した形である。 複数の周波数帯域で同時に通信が行われることによって、高速・広範・かつ高安定性の通信を行うことが可能となる。 2005年11月には、理論的に最大240Mbpsの通信を行うことを実現することが可能な「第3世代True MIMO」が発表された。 MIMOは新世代アンテナ技術として複数の無線通信技術で採用され始めている。 主な例としては、WiMAX、XGP、LTEなどを挙げることができる。 ちなみに、MIMOとは「Multiple Input, Multiple Output」の略称であり、日本語に直訳すれば「多‐入力、多‐出力」というほどの意味になる。 この表現自体は「I/O」のように比較的以前から用いられてきたものといえる。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]