編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

サイト診断レポートサービス

株式会社ラスマイル 

2007-08-25

お客様Webサイトを約40項目の診断を行い、当社コンサルタントによる4段階個別評価とコメントを記載した、10ページほどのサイト診断レポーティングサービスです。Webサイトのリニューアル前に最適です。

製品概要

トップページを中心にその配下のページを全体的にサイト診断します。ページ数が大きくなるほど配下のページの診断内容は薄くなりますのでご了承ください。当サービスはおよそ50ページまでの中規模サイトを対象にしています。

※大規模なサイト、専門的なサイト診断レポートをご希望の場合はまず、ご相談ください。別料金での対応となります。(コンバージョン性、SEO、Web標準、他社サイトとの比較レポートなど)


■サイト診断レポートサービス内容について
【デザイン&コンテンツ】
サイト内の情報についてデザイン性、コンテンツ性、ナビゲーション性の視点から診断を実施します。
1, サイトアイデンティティ(3項目)
2, コンテンツ&デザイン(16項目)
3, ナビゲーション(11項目)

【SEO基礎】
SEO対策の基礎項目を診断します。
1, ページ情報
2, 対応項目(7項目)

【今後の対策について】
今回のサイト診断から把握できる内容を元に簡単な対策をまとめます。
1, コンテンツ&デザイン
2, マーケティングシナリオ

■ボリューム
表紙+10ページほどの資料になります。コメント内容により15ページほどに増える場合もあります。

以下のようなサービスではありません
・アクセスデータを元にしたレポーティングサービス
・HTMLコーディングの正当性

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]