編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「ローカル5G」

50種300機能のアダプターを標準装備。ノンコーディングでシステム連携を実現する 「Magic jBOLT」

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社 

2007-10-22

ノンコーディングによる迅速なシステム統合と、データ連携を実現する包括的ビジネスソリューションです。 豊富なアダプター群を標準で装備しており、ビジュアルコーディングで複雑なビジネスプロセスの自動化を短期間で安価に実現することができます。

製品概要

jBOLTが標準で提供している各種アダプター(50種/300機能以上)で多種多彩な連携を、一切のコーディングやスクリプト記述なしに容易に構築できます。

標準で含まれるアダプター(一部)
・SAP ERP
・SAP Business One
・Lotus Domino
・Email
・System i(IBM i、AS/400)
・RDB(Oracle,SQLServer、DB2、他)
・Webサービス
・FTP,HTTP
・MSMQ,WebSphereMQ
・XML、TEXT、Word、Excel
・Salesforce.com

低コスト/短期間で、できるところからSOAを実現できるjBOLTだから、導入効果がすぐにわかります。

特徴

SAP ERP,SAP Business One 専用アダプター用意
SAP社認定のインテグレーション製品

以下の豊富なトリガー機能で、自動化とリアルタイム化をノンコーディングで実現
・WEBサービスからのコール
・HTTPからのコール
・EJBからのコール
・COMからのコール
・キューへの書込(MSMQ/JMS/WebSphereMQ)
・Eメールの受信
・ファイルの操作(移動・削除・リネーム)
・スケジューラ(カレンダー、インターバル)
・Dominoデータベースの変更
・SAP ERPの変更イベント
・SAP Business Oneの変更イベント
・Salesforce.comの変更イベント

クライアント側OS:
Windows
詳細:Windows 2000 (SP3) / XP以上

クライアント側対応CPU名:
Intel(R) Pentium(TM) III以上

クライアント側必要メモリ:
512Gバイト

クライアント側必要ディスク容量:
500Gバイト

サーバ側OS:
Windows
詳細:Windows Server 2000/2003

サーバ側対応CPU名:
Intel(R) Pentium(TM) III以上

サーバ側必要メモリ:
1Gバイト

サーバ側必要ディスク容量:
1Gバイト

サーバ側その他動作環境:
サーバ側必要メモリ容量 2GB以上を推奨

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]