編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

E-Post BossCheck Server

株式会社イー・ポスト 

2007-11-06

上長(上司)が部下のメールをチェックし送信許可の可否を判断

製品概要

E-Post BossCheck Serverは、メールシステムのゲートウェイとして設置するメール上長承認ソフトです。
E-Post BossCheck Serverの基本機能は、メール承認依頼者(一般社員など)が外部宛にメールを送ると、設定されたメール承認者(上長)に自動的に承認依頼メールが届きます。上長はメールの中身をチェックして送信の可否を判断した後、「承認」すれば宛先へ正式にメール送信が実行され、承認依頼者には承認通知が届きます。一方、「却下」すればメールは送信されず、承認依頼者への却下通知が届けられるとともに破棄されます。
基本的な上長承認・却下機能に加え、さまざまなケースを想定した追加設定も可能です。たとえば、外部宛のメールには無条件に承認依頼をする設定、添付ファイルがあるときのみ承認依頼をする設定、登録しておいた語句が件名に含まれるときに承認依頼をする設定などが可能です。1人の上長ではなく複数の上長を同時登録することも可能です。また通常時に設定しておく上長は1人にしておき、一時的に承認者を切り替える代理承認機能を使うことも可能です。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]