Web認証ゲートウェイ 「FEREC (フェレック)」

株式会社ネットスプリング  2010年09月17日

IDとパスワードによる「ユーザ認証」、「アクセス制御」、「ログ収集」を一台で実現するアプライアンスタイプのLANアクセス管理システム。 PC、スマートデバイス混在でも簡単に認証可能。

製品概要

FERECが導入されたネットワークでは、IDとパスワード管理により許可されたユーザのみがネットワークへの接続が可能となり、またさらにネットワークアクセスをユーザ毎に限定できます。既存環境にそのまま導入でき、設定、運用・管理も容易なため、手軽に高機能なアクセス管理を実現できます。会社の会議室や学校、図書館、病院など、様々なLAN環境においてFERECは、現場で継続的に使えるセキュリティとして、ネットワーク管理者の負担を大幅に軽減します。

特徴

【Webブラウザによる認証】
端末のOSや環境に依存することなく利用できます。利用者がWebブラウザを起動するとFERECの認証ページが強制的に表示されるので利用者はユーザ名とパスワードを入力するだけで簡単にFEREC認証を受けることができます。またカスタムページ機能により、利用者に知らせたい情報をネットワーク接続時の一番はじめのページに表示することも可能です。

【既存環境へそのまま導入】
ブリッジモード・NATモード切替でどんなネットワークにも対応できます。ブリッジモードでは、既存のIPアドレスを変更することなく、FERECを挟み込むだけで、端末のユーザ認証、利用制限を行うことが可能になります。端末のデフォルトゲートウェイやDNSサーバの設定変更も必要なく、また既存のDHCPサーバを利用することもできます。

【多様な認証方式】
FEREC内部にユーザ名とパスワードを登録する内部認証の他に、RADIUS認証とLDAP認証の外部の認証サーバを指定することができ、これらの多様な認証方式は併用可能です。またActiveDirectoryも連携可能です。

【きめ細かなユーザ毎のアクセス制御】
ユーザ毎にきめ細かくネットワークアクセスを限定できます。端末からサーバなどへのアクセス制限のほか、サーバなどから端末へのアクセスもユーザ毎に制限できます。さらに認証サーバ(内部認証、RADIUS認証、LDAP認証)毎にアクセスポリシーを設定することも可能です。

【簡単で効率的な設定、運用・管理】
FERECの設定、運用・管理はWebブラウザで簡易に行うことができます。各設定・管理画面は、分かりやすく、また操作しやすい設計になっています。

【利用者管理に役立つログ収集】
利用者のログイン/ログアウトの履歴や、ユーザ名付きのフィルタリングログなど利用者管理に役立つ様々なログ情報の採取が可能です。また外部のsyslogサーバにも出力できます。

【安心の3年間センドバック保守】
FEREC520/720シリーズは標準で3年間代替機差出しセンドバツク保守サービスが無償で付属しています。故障時にはサポートセンターにて迅速に代替機の手配を行います。またFERECファームウェアはFERECサイト(http://www.ferec.jp/download.html)より無償でダウンロード可能です。

FEREC製品に関する詳細はFERECサイト(http://www.ferec.jp)をご覧ください。

寸法:
高さ:33mm 幅:210mm 奥行き:150mm

重量:
1.0kg

電源:
AC100V 50/60Hz (ACアダプタ)

備考:
FEREC520のスペック情報を掲載。FEREC720のスペック、およびその他詳細はwww.ferec.jpの製品情報ページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]