編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

TippingPoint 不正侵入防御システム(IPS)

株式会社テリロジー 

2012-11-06

TippingPoint IPSは、インライン型IPSアプライアンスとしてトップの実績を誇る不正侵入防御システムです。

製品概要

TippingPoint IPSは、インライン型IPSアプライアンスとしてトップの実績を誇る不正侵入防御システムです。

Botネット/スパイウェア/フィッシング/ワーム/ウィルス/トロイの木馬やP2Pアプリケーションの悪用などの脅威に対して、世界最大級の研究機関で開発される精度の高いデジタルワクチンを用いて、誤検知を最小限に抑え広範な防御を実現します。

TippingPoint IPSは導入が容易で、導入後の運用管理の負荷を軽減します。

特徴

●リアルIPS=導入即効果
 ・インラインL2ブリッジモードのため既存ネットワークへ容易に導入可能、特別なスキルも不要。
 ・まずは推奨設定を使い、明らかな不正・脅威・攻撃を確実にブロック。
 ・デジタルワクチン・アップデートサービスにより常に最新の脅威を防御。
 ・メーカー推奨設定の利用により自動更新が可能。運用コストを大幅に削減。
  TippingPointは、明らかな攻撃を確実に止める『リアルIPS』です!

●セキュリティ侵入防御
 ・アプリケーション防御(クライアントとサーバを防御)
 ・インフラ防御(ネットワーク機器を防御)
 ・パフォーマンス防御(全体のネットワークパフォーマンスを防御)

●デジタルワクチン
・『デジタルワクチン』
TippingPoint製品は、最新の新規脆弱対策、ウィルス・ワームといった攻撃防御に必要なワクチンのアップデートを毎週一回、定期に配布します。緊急の場合はこの限りではなくワクチン生成後(数時間)ただちに配布されます。
このデジタルワクチンは、TippingPoint-SMSをお持ちの場合、TippingPoint-SMSを通して各TippingPointに自動アップデートされますので、運用管理工数を軽減する意味からもTippingPoint-SMSとのセット購入をご推奨いたします。

・『TMC(Threat Management Center)』
TippingPointのThreat Management Centerでは、常時、上図の様に世界のインテリジェントソースと密な情報交換を行い、迅速で的確なワクチンの提供を続けています。
SANSで提供される@Risk Wiekly ReportはTippingPointのTMCが主管しており、世界中で250,000人以上の購読者に毎週発信されています。

●バーチャル・ソフトウェア・パッチ(Virtual Software Patch)
・『従来型のアプローチ』
特定のエクスプロイトに対してシンプルなエクスプロイトフィルターを作成

・『TippingPointのアプローチ』
TippingPointの脆弱性フィルタは、仮想のソフトウェアパッチとして機能し、脆弱性の全体をカバーします。この技術により、TippingPointは新たなDay-Zero攻撃に備えます。

◇◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆◇
                   評価導入申込み受付中!!
◇◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆◇
IPSをご検討中のお客様に無償でTippingPoint IPS製品をお試し頂ける評価機をご用意いたしました。

         ⇒『評価導入お申込み』詳細はこちら
           http://www.terilogy.com/product/tippingpoint/review.html

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]