ホワイトペーパー

XMLデータベース「NeoCoreXMS」導入事例 【文書管理】 富士電機情報サービス株式会社様

株式会社サイバーテック 2008年09月23日

富士電機情報サービス株式会社は、2004年4月、従来のRDBMS環境での文書管理システムを見直し、NeoCoreXMSをデータベースに据えたQMS※管理システムを構築した。頻繁に項目変更を必要とするISO基準文書データについて、XMLによる柔軟なデータ管理でメンテナンスにかかる手間とコストの大幅な削減に成功。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]