ホワイトペーパー

パンデミック対策におけるWeb会議の有効性について

株式会社ブイキューブ 2009年12月10日

新型インフルエンザの感染拡大を受け、企業内でのパンデミック対策への関心、また、地震などの自然災害が行った場合の事業継承における準備を進める動きが高まった。
外出ができない、従業員間の連絡が取れないなど、仕事への影響を最小限に抑えるためにWeb会議システムが有効なことはご存知でしょうか。
現在、対策策定中の担当者のかたに向け、本ホワイトペーパーでは、新型インフルエンザの流行などいわゆるパンデミック時やBCP施策として有効なWeb会議システムのご利用ケースをご紹介いたします。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]