ホワイトペーパー

【DRI方法論】DOA-RAD

株式会社データ総研 2006年05月09日

「DOA-RAD」は、DOAとRADの考えを融合し、高品質・高生産性を追及した、システム開発ための設計方法論です。
コアコンピタンスの業務領域では、その企業独自のノウハウをビジネスに生かせるシステムでなければなりません。
「DOA-RAD」は、このようなオーダーメイドでのシステム開発に効果を発揮します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]