編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

ホワイトペーパー

既存インフラを無理なくクラウド移行する!IT部門による成功への2つのアプローチと5つのシナリオ

日本アイ・ビー・エム株式会社(IBM Cloud Paks) 2020-12-11

デジタル変革(DX)の先導役を託され、IoTやAIといった先進ITのビジネス活用を模索するIT部門にとってITインフラの管理負担は重く、オンプレミスからクラウドへの移行を検討している企業も多い。そこでIBMは移行アプローチとしてリフトとシフトの2つ、移行シナリオとして引退、延命、老朽化更新から、コンテナライズ、マイクロサービスなど最新の手法を用いるリファクタリングまでの5つを用意し、多くのソリューションとプロジェクト遂行力でクラウドジャーニーを支援する。

この資料ではIT部門を支援するための課題と具体策を提示する一方で、CIOやCTOといった経営層の視点から、クラウドサービスインテグレーターとして、投資対効果を意識したクラウド移行とアプリケーション開発を支援することについて解説している。クラウド移行を検討するすべての企業の担当者に読んでもらいたい内容である。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]