編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ホワイトペーパー

テレワーク環境は「コミュニケーション力」で選べ--見えない相手との、失敗しない意思疎通

NTTコミュニケーションズ 2016-02-15

オフィスという場所の制約なく働けるテレワークの導入を考える企業は多い一方、数あるソリューションから何を選択すべきか、その見極めは非常に重要です。

なかでも重要なのが、テレワークの場合、相手が「何をしているのか」見えにくいこと。通話しても不在であったり、メールしても反応が遅れるといった「行き違いの問題」への対処がポイントになります。

本資料で紹介するNTTコミュニケーションズのクラウド型コミュニケーションサービス「Arcstar UCaaS」は、通話やウェブ会議、メールなどの「コミュニケーション一式」が統合された形で提供されるのが特徴。相手の状況に合わせ、適切な手段を自由に選択でき、テレワーク環境でも社内と同等のコミュニケーション環境を利用できるのが強みとなります。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]