編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

ホワイトペーパー

Googleが指南する、クラウド利用時におけるコスト最適化の3原則とベストプラクティス

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 2020-10-28

ビジネスの計画や目標を立てる際、ある程度の不確実性がつきものだ。さらに世界規模で不確実性が増している現在では、変化に対応する能力がより重要となってくる。そのため、多くの企業が柔軟性や拡張性に優れたクラウドサービスを IT 基盤として採用している。

クラウドリソースをより効率的に利用できれば、より多くの顧客へのサービス提供、より多くの問題の解決、ビジネス全体の適応性の向上などが可能になる。しかし、クラウドの利点である柔軟性の高さが思わぬ足かせとなることもある。システムが複雑化すると、想定以上の運用コストが出てしまう場合もある。

クラウドの運用コストを最適化するためにはどうすればいいのか。この資料では、クラウドの効率性を高め、運用コストを最適化するための 3 つの原則を解説。また、コンピューティング、ストレージ、ネットワーク、データ分析などの観点におけるコスト最適化のベストプラクティスを紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]