編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

ホワイトペーパー

従来型のデータウェアハウスではデータドリブンなビジネスが難しい理由とは?

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 2020-10-28

これからの企業には“データドリブン”なビジネス/経営が必須となることはもはや言うまでもないだろう。しかしながら、膨大なデータの流入による従来型データ ウェアハウスの崩壊や、社内のあちこちに存在する満たされない分析ニーズ、AI や機械学習など最新テクノロジーへの対応の遅れなどが、障壁となっているケースが多い。そしてこのような障壁を生じさせている要因として、データ分析タスクの多くが、従来型データ ウェアハウスで行われていることが挙げられる。

本資料では、従来型データウェアハウスがなぜ最新のデータ活用で役立たない可能性があるのかその理由を明らかにするとともに、データドリブンなビジネスを実現する最新のデータ ウェアハウスとはどのようなものかを、具体的なソリューションを挙げながら解説している。ぜひお目通しいただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]