編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ホワイトペーパー

アプリ導入の「本当の費用」知っていますか?コスパと運用性の高い開発プラットフォームを

株式会社ヤプリ 2019-10-07

もはやスマートフォンが人々の生活に欠かせない存在となり、コミュニケーションツールもかつてのメールからSNSへと移行した。そのコミュニケーションにおいて主流となっているのが各種アプリケーションである。

そうしたなか、自社でもモバイルマーケティングのためにアプリを開発したいという企業が業種業態を問わず急増しているが、そこから一歩を踏み出せずにとどまってしまっている企業が非常に多いのが現実だ。その最大の理由はアプリ導入にかかる費用面の問題である。とりわけ見落としがちなのが、アプリは開発費用よりも、その後の運用に関するコストのほうが高くなりがちという点である。

そこで注目を集めているのが、クラウドツールの活用。従来のようなゼロからオーダーメードで製作するフルスクラッチ開発と異なり、あらかじめ用意された機能の中から、使いたいものを組み合わせて制作するのでコストが押さえられるのが特徴だ。本資料では、アプリ導入にかかる費用の実態についてスクラッチとクラウドの具体的な差なども含めて詳しく解説するとともに、素早くリーズナブルにアプリを導入できるアプリ開発プラットフォーム「Yappli」の特徴を解説している。複数の国内企業の導入成功事例も掲載しているのでぜひご参考いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]