編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

ホワイトペーパー

リモートワークは適切に実施されている?働き方を可視化するモニタリングソリューションとは

レイクサイド ソフトウェア株式会社 2020-10-23

働き方改革に新型コロナウイルス感染症の影響が加わり、リモートワークへの流れが加速した。だが、VDIなどリモートワークを実現するIT環境はUXに悪影響を与えることがあり、IT部門にとって頭の痛い問題だ。UXを維持するためには、従業員の稼働状況を詳細に把握する必要がある。解決するには、例えばサーバやデスクトップなどからエージェントを通じてデータを収集し、生産性向上やパフォーマンス改善、IT投資最適化、セキュリティリスク把握など可視化を促すモニタリングソリューションが必要になる。この資料では、それを実現する具体的な製品「SysTrack」を提供するLakeside Softwareが、把握しにくいといわれるVDIの個別デスクトップの状況など働き方の可視化を実施することになどについて、詳しく解説している。ぜひ一読していただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]