編集部からのお知らせ
コロナ禍とIT投資
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

ホワイトペーパー

データドリブン企業がこぞって採用する「クラウド向けに構築された唯一のDWH」

Snowflake 株式会社 2020-04-24

マルチクラウドが一般化するなかで、データウェアハウス(DWH)がビジネス展開のネックになるケースが増えてきた。クラウドプロバイダーからさまざまなDWHサービスが提供されているが、そのサービスを事業者をまたがって利用することは実は難しい。複数のDHWサービスを組み合わせることで、クラウドのスラーラビリティーや柔軟性が損なわれ、十分なコストパフォーマンスが得られないことが多いのだ。そんな課題を解消するために「クラウド向けに構築された唯一のDWH」がグローバルで採用を広げている。本資料は、この新しいクラウドDWH「Snowflake」のアーキテクチャや特徴、ユーザーメリットを紹介したホワイトペーパーだ。AWS、GCP、Azureなどのマルチクラウド環境で稼働する独自アーキテクチャから、クラウド本来のスケーラビリティや柔軟性を実現するポイント、その結果としてもらたされるユーザーメリットまでを解説している。世界のデータドリブン企業がこぞって採用するクラウドDWHの秘密が理解できる資料だ。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]