編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

ホワイトペーパー

貿易業務の進捗管理・一元管理を実現するポイントを紹介

日本マイクロソフト株式会社/ビジネスエンジニアリング株式会社 2022-06-29

刻々と変わる法規制や急変する社会情勢を背景に、貿易業務のデジタル化が急務となっている。複数の部門をまたいでアナログに運用されることで属人化と複雑化が進んだ業務を効率化し、変化対応力を高めることが目的だ。
本資料では、貿易業務のデジタル化を目指す多くの企業から支持を得ているクラウド型業務アプリケーションプラットフォーム「Business b-ridge」を提供し、貿易業務システムの導入から活用まで支援するビジネスエンジニアリングが、貿易業務の実態や解決事例を紹介している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]