編集部からのお知らせ
新着 記事まとめPDF「データセンター分散化」
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」

ホワイトペーパー

マイクロサービス6つの導入パターンを知る。NetflixやSpotifyを真似するだけでは成功しない

Mulesoft(株式会社セールスフォース・ジャパン) 2022-09-12

米ZDNetを含むメディアやコンサルティングファームが、従来の一枚岩のようなシステムとは正反対の特徴を持つ「マイクロサービスアーキテクチャ」を、今後注目すべきテクノロジーだと表明している。だが、NetflixやSpotifyのような典型的なマイクロサービスの方法論を真似するという非現実的な考えを持っている企業が多いのも現実だ。セキュリティやコンプライアンスの水準など企業ごとに求められる要件は異なる。そのため、自社の優先順位をもとに、段階的かつ実践的な方法で、リスクを抑制しながらマイクロサービスを導入しなければならない。
この資料では、既に実践されているマイクロサービスを6つのパターンに分類し、説明する。「SOAの細分化」、「細分化されたSOA上でAPIのレイヤー化」、「レイヤー化されたAPIによるメッセージ指向型ステート管理」など、マイクロサービスの仕組みについて、詳細かつ具体的に踏み込んで解説する内容となっている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]