ライブドア大学、「商品先物取引で儲ける為のセミナー 【基礎編】DVD」を販売開始!

今こそ商品先物取引の時代がやってきた!敏腕先物トレーダーの指南で、今からはじめてみませんか?

株式会社ライブドア 2006年04月03日

株式会社ライブドア(代表取締役 山崎徳之 執行役員社長 平松庚三 東京都港区 証券コード4753)が発足した組織「livedoor 大学」は、日本ファイナンシャルアカデミー株式会社(代表取締役 泉 正人 東京都千代田区)発行の、商品先物取引の数々のテクニックを基礎から学べる、「商品先物取引で儲ける為のセミナー【基礎編】DVD」を販売開始いたします。

報道関係者各位
平成18年4月3日
ライブドア大学
株式会社ライブドア

====================================================================
 「商品先物取引で儲ける為のセミナー 【基礎編】DVD」を販売開始

 ~今こそ商品先物取引の時代がやってきた!
       敏腕先物トレーダーの指南で、今からはじめてみませんか?~
====================================================================

■ 要約
株式会社ライブドア(代表取締役 山崎徳之 執行役員社長 平松庚三 東京都港区 証券コード4753)が発足した組織「livedoor 大学」は、日本ファイナンシャルアカデミー株式会社(代表取締役 泉 正人 東京都千代田区)発行の、商品先物取引の数々のテクニックを基礎から学べる、「商品先物取引で儲ける為のセミナー【基礎編】DVD」を販売開始いたします。

詳細ページ:
(リンク »)


■ DVD詳細

最近、話題のジム・ロジャース著

「商品の時代」

みなさまの中にも、
書店などでこの本をみかけられた方も多いのではないでしょうか?


いま飛ぶように広まっているこの本のテーマこそ

「商品先物取引」

です。


過去の相場データなどから分析すると、株や商品など、市場にはある一定のサイクルがあり、丁度このサイクルの中で商品がこれから上がり出すと語られます。

ジムロジャースが言うように、商品価格は長期サイクルで変動しており、原油を初めとして商品価格は低迷の時期を脱して、上昇過程にあります。

その考え方は金持ち父さん・貧乏父さんでもおなじみのロバート・キヨサキ氏も「金持ち父さんのパワー投資術」でも同じ考えを述べられてます。


しかし残念なことに、このような商品先物取引はリスクが高いので危ないと思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

確かにハイリスクハイリターンを特徴とする商品先物取引は、証券取引より短時間で大きな変動があります。
ですが逆に考えれば、早く大きく儲ける機会も多いということです。


危険なイメージがあるからと、これから上がっていく市場の波を
ただただ傍観しているだけでよいのでしょうか?

ましてや、レバレッジが大きい=儲け幅の大きい商品の市場が上がるのを傍観するだけですか?

下記でも申しますように法整備が整い、インターネット取引が始まった、商品先物に対する「危険」そして「怪しい」といったものは
古いイメージでしかありません。

これからくるのが商品の時代なのです・・・今からはじめてみませんか?


商品先物は変わりました!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
知っていましたか?
法改正などによりり商品先物取引は大きく下記の2点について変わりました。

【2005年1月:取引手数料が自由化 】
取引における手数料の自由化により、手数料の価格破壊が始まりました。
いまやインターネットでも手軽に売買が行えます。

商品先物取引では手数料が高過ぎて・・・
と思っていらっしゃる方はいらっしゃいますか?
確かに対面営業の手数料は欧米の数倍になっています。
しかし、2005年1月から商品先物取引の手数料が自由化され、各社によって異なりますが、ネット取引を利用すれば、片道500円くらいで出来ます。たった往復1,000円程度の取引コストなのです。


【2005年5月:商品取引所法が改正 】
いままで商品先物取引のイメージを決定付けていた悪質な電話での営業。
業者にだまされると思っていませんか?

しかしこの法改正により電話営業について、法律により厳重に罰せられる事となりました。あおりを受け、商品先物業者がこれまで発表していた業績の大幅な下方修正を行っております。

しかも、この改正を機に、日興ビーンズや、楽天、ライブドアなどのネット証券会社が商品先物取引に続々と参入。
簡単に取引の出来る開かれた活気のある市場がはじまりました。


このように、安全に安価に取引ができる開けた市場になった商品先物取引。

今後、参入者の増加により
上げ相場に対して更なる相乗効果が現れることでしょう。

そう、これからくるのが商品の時代なのです・・・今からはじめてみませんか?


本DVDでは、
講師の近藤氏が長年培った商品先物のテクニックをわかり易く学べます。

 割安?割高?王道の分析
  【ファンダメンタルズ分析】

 チャートから流れをよみとれ!
  【テクニカル分析】

 風が吹けば桶屋が儲かる・・商品先物取引の醍醐味
  【商品ごとの価格変動の要点】

 一番重要な事柄
  【リスクヘッジのテクニック】
                    などなど


商品先物において投資の基礎となる部分をわかり易くお話いただけます。

また、近藤氏はこうも語られます。

「商品先物市場と証券市場が大きく違うのは、証券市場がもっぱら現物取引であるのに対し、商品先物市場は先物契約である点です。だから貸借金利なしで売買契約を行うことができます。また、商社などが、現物取引のヘッジを先物市場で行っているため、先物取引では損失を出しても構わないプレーヤーが多くいることです。その分投資家が勝ちやすい市場だと言えましょう。」

勝機の多い、開かれた市場に正しいテクニックをもって参入する為の基礎固め。それこそが儲ける為の「商品先物取引」なのです!


■ こんな方にオススメ

・商品先物取引の基礎を固めたい方

・商品先物におけるリスクを回避したい方

・商品先物取引を用いる事で、
 極力少ないリスクで大きなリターンを追求してみたい方!


■ DVDのポイント

1.東京でのセミナーに参加できない遠方の方にもノウハウをお届け!

2.お忙しい方もご都合の良い時間にご覧頂けます!

3.何度でも復習可!その時わからなくても後で理解できることもあります!


■ 収録セミナーの内容

世界を相手にする商品先物取引で利益を出すのは容易ではありません。

しかし、正しいリスクマネージメントと、的確な状況判断ができれば、
それほど損失を出すことはなくなります。

このDVDでは下記についてをわかり易く学んでいただきます。

・商品先物取引とは何だろうか?

・商品先物取引は世の中に有用なのか?

・商品先物取引をするにははどうすれば良いか?

・商品先物取引の取引手法、そしてテクニック

・商品先物取引におけるリスクマネージメントについて

・そして商品先物取引で利益を出すためにはどうしたら良いか?


■ 講師プロフィール
講 師:近藤 雅世(こんどう まさよ)

略 歴:
早稲田大学政経学部を卒業し、三菱商事に入社。50歳で退職するまでに27年間、非鉄金属の商社マンとして世界を相手に取引した。
主な取扱商品は、アルミ・銅・鉛・亜鉛・錫・ニッケル・金・白金・航空機材料・建築材料・半導体材料・商品ファンド、純金積立等多岐に渡る。プラチナでは世界ナンバーワンの市場シェアを持つ元ディーラーをして名をはせた。現在は光陽ビジネスサービス株式会社内の光陽総合研究所において商品の需給を調べ、ニュースを見て価格動向を予測。その鋭い分析力には定評がある。


■ 商品概要
タイトル:
 「商品先物取引で儲ける為のセミナー 【基礎編】DVD」

販  売:ライブドア大学
発  行:日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
収録時間:約200分×1本
頒  価:21,000円
     (本体価格 20,000円+消費税 1,000円) 別途送料 500円

※本DVDには資料がついております。


◆お申し込み方法
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、下記ウェブサイトよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。

------------------------------------------------------------------
・ウェブサイト :
(リンク »)
・E-Mail    : daigaku@livedoor.net
・TEL/FAX   : TEL:03-5770-4055(10:00-19:00) / FAX:03-3402-1035
------------------------------------------------------------------

■ お申し込みに関する注意点
※DVDの再生機種により倍速などの機能が制限されることがあります。
 予めご了承ください。通常の再生は問題ございませんのでご安心ください。

※DVDの情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的と
 したものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関す
 る最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。


■ この件に関するお問い合わせ
〒106-6138
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
株式会社ライブドア内
TEL: 03-5770-4056(10:00-19:00) / FAX: 03-3402-1035
担当:鈴木信也
E-mail: daigaku@livedoor.net


■ ライブドア大学
(リンク »)
設  立:2005年9月
活動内容:投資、起業、情報販売、アフィリエイトなどの
     ノウハウをセミナーや通信講座という形で提供。
     経営者、ECサイト運営者、企業内担当者、投資家、起業家、
     アフィリエイター、インフォプレナー、モバイル関連の経営者
     および担当者などの方に、特に役立つ情報の充実したサービス
     を提供。

連 絡 先:〒106-6138
     東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー38F
     株式会社ライブドア内
     ライブドア大学
     統括マネージャー兼企画プロデューサー 鈴木信也
     TEL: 03-5770-4056(10:00-19:00) / FAX: 03-3402-1035
     E-mail: daigaku@livedoor.net

● ライブドア大学からのお知らせ
ライブドア大学のお得な情報をメールでお届けします!!
ご希望の方は下記URLよりご登録ください。

「ライブドア大学メールマガジン登録」
(リンク »)


■ 株式会社ライブドア
(リンク »)
主な事業所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
電話:03-5788-4753
設立:1997年8月(創立1996年4月)
資本金:86,239百万円(2005年9月現在)
連結従業員数:2,456名(2005年9月現在)
代表者:代表取締役 山崎徳之 執行役員社長 平松庚三
事業内容:インターネット関連事業

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ライブドアの関連情報

株式会社ライブドア

株式会社ライブドアの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!