「市場別の移動体通信市場の予測 中国携帯電話市場の予測」の販売を開始

2005年全期の分析・2005年~2009年の市場予測

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 2006年03月15日

Ns総研は、株式会社ROA・Groupが、2005年の中国の移動体通信市場における各キャリアのイベントやトピックをカテゴリ別にまとめ、キャリアの動向と特色について分析してまとめた調査資料、「市場別の移動体通信市場の予測 中国携帯電話市場の予測 ~2005年全期の分析・2005年~2009年の市場予測~」の販売を開始しました。

報道関係者各位

平成18年3月15日
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
(リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ネットアンドセキュリティ総研、
「市場別の移動体通信市場の予測 中国携帯電話市場の予測」を販売開始
       ~2005年全期の分析・2005年~2009年の市場予測~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、株式会社ROA・Groupが、2005年の中国の移動体通信市場における各キャリアのイベントやトピックをカテゴリ別にまとめ、キャリアの動向と特色について分析してまとめた調査資料、「市場別の移動体通信市場の予測 中国携帯電話市場の予測 ~2005年全期の分析・2005年~2009年の市場予測~」の販売を開始しました。

「市場別の移動体通信市場の予測 中国携帯電話市場の予測~2005年全期の分析・2005年~2009年の市場予測~」
【詳細URL: (リンク ») 】


■■ 資料概要 ■■

◆エグゼクティブサマリー

■ 移動体通信市場の予測(2005年~2009年)
ROA Groupの分析によると、中国移動体通信の加入者数は2005年12月末基準で3億7,445万人と予測されます。現在中国の移動体通信市場は急速に発展を遂げており、新規需要を誘致するために移動体通信キャリア間の競争が熾烈に展開されています。これにより2005年以降の年平均成長率は9.7%と推定されました。このような成長傾向に後押しされ2009年中国の移動体通信加入者数は5億9,546万人と予測されます。これは中国の全体人口対比普及率44.18%に該当する数値です。

一方、今後のチャイナモバイル及びチャイナユニコムのマーケットシェアは各々、最近数年間同じような数値である65%、35%から大きく変化しないと分析されました。2005年プリペイド加入者数は2億3千496万人と予想され、移動体通信キャリアがポストペイドと同様にプリペイド加入者にも様々なサービスを提供することにより、今後も持続的にプリペイド加入者は増加し、2009年には4億人を突破するとみられます。

2005年GSM加入者数は3億4,172万人に達し、2008年には史上最高の3億8千人にのぼると予想され、その後2009年から3Gへの移行が加速するにつれ次第に減少するとみられます。一方、2005年CDMA加入者数は3,272万人、2009年には7,370万人に増加すると予想されます。

3Gの場合、ライセンス申請から発給までの時期が継続して遅延しています。2005年末にTD-SCDMAのテストが完了したことで、キャリア側が再び3G計画を樹立しネットワーク構築を行うなど最終準備を進めています。このような状況からみて3Gライセンスの発給は中国の通信市場の構造調整の有無に関わらず、2006年中旬(6月か7月頃)までには特定地域を対象として商用化されるものとみられます。一方3Gサービスの場合、加入者数は導入される年の2006年3月には3,367万人が見込まれ、2009年には1億3千万人に上るものと予想されます。

移動体通信キャリア間の加入者誘致及び新規加入者を誘致ための熾烈な競争により、移動体通信キャリア両社の全体の加入者の解約率は2004年よりも若干高い1.82%になると予想されます。今後新規サービスのリリース、ネットワークの拡張、特に3G技術の台頭により移動体通信市場の解約率はさらに大きな変動性を持つと見られます。

2005年の総合ARPUは79.0RMB、そのうちチャイナモバイル及びチャイナユニコムが各々91RMB、56RMBで、2004年に比べ若干落ち込むと予想されます。移動体通信キャリアの努力により通話料は大幅に伸びましたが、加入者数の増加に比べ成長幅が小さい事からARPUは当初予測していた成果には至りませんでした。今後ARPU増加のためのデータベース強化、様々な料金システムのリリースなど移動体通信キャリアの動きは一層活発になることが期待され、2009年の中国の移動体通信キャリアの総合ARPUは、83.6RMBに達するとみられます。データ加入者数(Data Subscriber)の場合、年平均成長率13.9%で増加し、2009年には移動体通信加入者数のうち約73.4%がデータサービスを利用すると予測されます。 (2005年下半期基準で約60.9%がデータサービスを利用)

2005年中国の移動体通信市場の売上高総額は3,171億RMBと予想され、年平均成長率は9.4%となり、2009年には4,975億RMBの巨大市場へ成長すると予測されます。

2005年の中国の移動体通信市場の設備投資は1,206億RMB、2009年には1,082億RMBと予想されます。

※1RMB=14.67円(2006年3月時点)


◆調査範囲
本レポートでは2005年の中国の移動体通信市場における各キャリアのイベントやトピックをカテゴリ別にまとめ、キャリアの動向と特色について分析しています。また2000年度から現在までの中国移動体通信市場の概要と実績を分析し、2009年度までの市場予測を行ないました。


◆調査方法
本レポートはROA Group独自の国別予測方法を用い、2005年から2009年の移動体通信市場についての予測を行なっています。またこの予測は移動体通信市場におけるキープレイヤーであるキャリアについての基本調査(Primary & Secondary)とROA Groupの社内レポートや蓄積されたノウハウに基づき分析が行なわれています。


◆本レポートの特徴
ROA Groupは発行する半期別の定期レポートの為に、アジア地域のコア戦略国家である日本、中国、韓国の携帯端末市場予測を行いました。また主要なキープレイヤーの戦略と事業活動に関する分析と今後の展望を中心に作成されたレポートです。

以下は発行周期によるマーケットデータとマーケットダイナミクスの詳細です。

1) マーケットデータ(2000年~2009年)

人口動勢(2000~2009)
-人口
-各目GDP
-各目一人当たりGDP
-消費者物価指数
-為替レート

移動体通信キャリア別の携帯電話加入者数 (2000年~2009年)
-チャイナモバイル
-チャイナユニコム
-合計

携帯電話加入者のパッケージ形態 (2000年~2009年)
-プリペイド
-ポストペイド

携帯電話の普及率 (2000年~2009年)

世代別及びネットワーク別の携帯電話加入者数 (2000年~2009年)
-GSM
-CDMA
-3G

解約率 (2000年~2009年)

ARPU (2000年~2009年)
-総合ARPU
-総収益

音声&データ通信別の分析 (2000年~2009年)
-音声通信加入者数
-データ通信加入者数

設備投資 (2000年~2009年)
-総合設備投資
-チャイナモバイル
-チャイナユニコム


■■ 目次 ■■

エグゼクティブサマリー
1 概略
 1)ネットワーク
 2)プラットフォーム
 3)コンテンツ
 4)デバイス
 5)戦略的提携及び海外市場への展開

2 移動体通信市場の予測
 2-1 2005 年のレビュー
 2-2 2005年から2009年までの市場予測
  2-2-1 中国の携帯電話加入者数の市場予測 (2005年~2009年)
  2-2-2 中国のプリペイド携帯電話加入者数の成長予測 (2005年~2009年)
  2-2-3 中国のネットワーク別携帯電話加入者数の予測 (2005年~2009年)
  2-2-4 中国の携帯電話解約率の予測 (2005年~2009年)
  2-2-5 中国の携帯電話市場のARPU及びデータ通信加入者数予測
     (2005年~2009年)
   2-2-5-1 中国の携帯電話市場のARPU予測 (2005年~2009年)
   2-2-5-2 中国の携帯電話市場のデータ加入者数予測 (2005年~2009年)
   2-2-5-3 中国の携帯電話市場の設備投資額予測 (2005年~2009年)

3 マーケットダイナミクス
 3-1 2005年のレビューと今後の予測
  3-1-1 チャイナモバイル
   1)ネットワーク
   2)プラットフォーム
   3)コンテンツ
   4)端末デバイス
   5)戦略的提携及び海外市場への展開
  3-1-2 チャイナユニコム
   1)ネットワーク
   2)プラットフォーム
   3)コンテンツ
   4)端末デバイス
   5)戦略的提携及び海外市場への展開

4 結論

Appendix

目次の詳細はこちらをご覧下さい。
【詳細: (リンク ») 】


■■ 資料概要 ■■

資 料 名:市場別の移動体通信市場の予測 中国携帯電話市場の予測
      ~2005年全期の分析・2005年~2009年の市場予測~
発 刊 日:2006年3月
発   行:株式会社ROA Group
販   売:ネットアンドセキュリティ総研
判   型:A4版・ページ数未定
頒   価:
・ハードコピー版
 189,000円 (税抜180,000円+消費税9,000円)別途送料 500円

・CD-ROM(PDF+エクセル)版
 220,500円 (税抜210,000円+消費税10,500円)別途送料 500円

・ハードコピー+CD-ROM(PDF+エクセル)版
 223,650円 (税抜213,000円+消費税10,650円)別途送料 500円

【詳細: (リンク ») 】

【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を
明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフ
ォームでのお申し込みも可能となっております。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の関連情報

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR