編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

Bluetoothシリアル通信アダプター Parani-SD100/200の発表

シリアル通信機器へのワイヤレス・ソリューションを提供する株式会社インターソリューションマーケティングは、Sena Technologies社の日本での輸入販売元です。

株式会社インターソリューションマーケティング

2006-10-11 00:00

この度セナ社の開発した製品、Bluetoothシリアル通信アダプター「Parani10」の後継機種、Parani-SDシリーズの販売を開始します。モデルは、2種類、Parani10の後継モデル、Bluetoothクラス1(通信距離100m)のParani-SD100、新モデル Bluetoothクラス2(通信距離30m)のParani-SD200です。
【Parani-SDシリーズの特長】
・ シリアルケーブルからの解放!1:1接続をワイヤレス化!
・ RS232シリアルポートに差し込むだけで簡単にシリアルをBluetooth化
・ Bluetooth Ver.1.2によるAFH(適応型周波数ホッピング)サポート。干渉を最大限に軽減
・ Bluetooth Serial Port Profileをサポート、シリアルインターフェースとの完全互換性
・ DIPスイッチおよびペアリング(1対1自動接続設定)ボタンによる簡単設定(マネージャソフト不要)
・ 他Bluetooth機器との通信互換性
・ ウィンドウズ・マネージャソフトおよびファームウェア・アップグレーダー
【市場性】
システムのネットワーク化を進めていくとき、また、既存のネットワークを拡張していくとき、問題の一つは、ケーブリング作業です。Parani-SDシリーズを使えば、複雑な作業を大幅に軽減します。またケーブルの長さによる通信距離の制限からも解放します。

【Parani-SD100/200の主なアプリケーション】
・POSシステム
・FAシステム
・各種計測機器のデータ収集
・PLCプログラミング
・測量機器
・医療機器からのデータ収集
・はかり、ハンディターミナル、ラベルプリンターからのデータ収集
・コントローラーのワイヤレス化

【受注・出荷開始】
 :2006年10月16日
【販売価格】
・Bluetoothシリアル変換器Parani-SD100 (Class1)
  :標準価格 18,800円(税別)
・Bluetoothシリアル変換器Parani-SD200 (Class2)
:標準価格 18,800円(税別)
(標準内容製品)
USB電源ケーブル
DC電源ケーブル
マネージャソフトCD-ROM
ユーザーガイド(日本語)
(オプション製品)
AC電源アダプター
ダイポール・アンテナ
電池パック(Parani-SD200専用)

このプレスリリースの付帯情報

Parani-SD100

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  2. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  3. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

  4. クラウドコンピューティング

    クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット

  5. セキュリティ

    サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]