SELinux (Strict ポリシー) の運用を可能とした インターネットサーバ管理ツールの新ラインアップを投入 ClassCat Cute(R) Server Manager Secure Edition

~ 専門的な知識なくセキュア OS SELinux の導入・運用を可能に ~

株式会社クラスキャット 2006年11月28日

Security-Enhanced Linux を専門的な知識をく導入・運用を可能としたインターネットサーバ管理ツールの新ラインアップを投入する事を発表いたしました。販売開始は、2007年の第一四半期を予定しております。

セキュアな Linux サーバソフトウェア・仮想化ソリューションの企画・開発・販売を行なう株式会社クラスキャット(本社:東京都港区赤坂、代表取締役社長:佐々木規行)は、インターネットサーバ管理ツール『ClassCat Cute(R) Server Manager シリーズ』 の新ラインアップ、セキュア OS SELinux (Security-Enhanced Linux) の運用を可能とした、『ClassCat Cute(R) Server Manager Secure Edition』の投入を発表しました。販売開始は2007年第一四半期を予定しています。

『ClassCat Cute(R) Server Manager』シリーズは、Cobalt RaQ550 の操作性を継承した Web ベースの Linux サーバ管理ソフトウェアで、現行版の「ClassCat Cute(R) Server Manager Enterprise Edition v4.1」では 迷惑メール対策に有効な機能やメールセキュリティ機能などの新技術に対応しています。

新ラインアップの 『ClassCat Cute(R) Server Manager Secure Edition』は、更にサーバのセキュリティを強化し、セキュア OS SELinuxでの運用を可能にした製品です。ClassCat Cute(R) Server Manger の動作に必要な機能は SELinux によってプロテクトされます。

『ClassCat Cute(R) Server Manager Secure Edition』で最も重視されているポイントは、SELinux の導入・設定の容易さです。
一般に SELinux の設定は専門的な知識が必要とされ、設定も煩雑とされていますが、『ClassCat Cute(R) Server Manager Secure Edition』では、インターネットサーバ管理に必要な機能がオールインワンで提供され、クラスキャットが最適化した SELinux の設定が直ちに導入されますので、専門的な知識がなくても セキュア OS SELinux を利用したインターネットサーバの運用管理が簡単に実行できます。

動作環境は、商用 Linux ディストリビューションのデファクト・スタンダード Red Hat Enterprise Linux 4 です。

『ClassCat Cute(R) Server Manager Secure Edition』 では、strict ポリシー版と targeted ポリシー版が用意されます。

targeted ポリシーは、特に良く使用されるデーモンのセキュリティが強化されていて、Red Hat Enterprise Linux 4 で正式にサポートされています。
=================================================================
◆ 製品概要
『ClassCat Cute(R) Server Manager』 シリーズは、オープンソース化された Sun Cobalt RaQ550 のGUI をRed Hat Enterprise Linux にクラスキャットがポーティングした商用利用のインターネットサーバ管理ツールです。
インターネットサーバとしての基本ソフトウェア(Web、Mail、DNS、SNMP、Telnet、FTPなど)の管理機能に加え、1台のサーバで、バーチャルドメインを複数作成管理することが容易にできます。

また、迷惑メール対策に有効な機能やメールセキュリティ機能などの多くの新技術に対応しています。
『ClassCat Cute(R) Server Manager Secure Edition』では、セキュア OS SELinux による運用管理を可能としております。

『ClassCat Cute(R) Server Manager Secure Edition』 の動作環境
ハードウェア:Red Hat Enterprise Linux ES 4 が動作するハードウェア
OS:Red Hat Enterprise Linux ES 4 (Update4)
推奨メモリ:512MB
推奨ディスク:80GB x 2 (RAID#1構成推奨)
推奨ネットワーク:ギガビットイーサネット x 2

◆ 販売概要
製品名:『ClassCat Cute(R) Server Manager Secure Edition』
販売時期:2007 年第一四半期
販売形態:販売パートナー経由、直販
販売価格:オープンプライス
=================================================================
◆ お問合せ
本件に関するお問い合わせ先は下記までお願いいたします。

株式会社クラスキャット
〒107-0052 東京都港区赤坂 7-5-6
セールス・マーケティング本部 セールス・インフォメーション
E-Mail:sales-info@classcat.com
URL: (リンク ») & (リンク »)
=================================================================
※ ClassCat, ClassCat Cute は株式会社クラスキャットの登録商標です。
※ Red Hat ならびに Shadow Man ロゴは米国およびその他の国でRed Hat,Inc.の登録商標若しくは商標です。
※ Linux は Linus Torvalds の商標です。
※ その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
=================================================================

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR