上田ハーローに「OKWave Quick-A」を導入

注目の外貨保証金取引のよくある質問を最適なFAQで解決

株式会社オウケイウェイヴ 2006年12月21日

FAQソリューションの提供、Q&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(代表取締役社長:兼元謙任、本社:東京都渋谷区)は、FAQ作成管理ツール「OKWave Quick-A」を上田ハ-ロー株式会社(代表取締役社長:木村直之、外貨保証金取引事業部営業所:千代田区)へ2006年12月21日に導入しました。

(リンク »)

上田ハーローへの「OKWave Quick-A」の導入は、同社の外貨保証金取引「上田ハーローFX」に関するサポートの効率化、およびFAQ(よくある質問と回答)提供によるユーザのスムーズな問題解決を目的としています。外貨保証金取引は、取引の期限や取引時間、取引レートに大きなメリットがある新たな金融商品として注目を集めており、取引に参加するユーザが急速に拡大しており、ユーザの疑問を解決しながら、取引参加を促すことが課題となっていました。

上田ハーローは「OKWave Quick-A」の導入により、利用者からの様々な問合せの一元管理による生産性の向上と、FAQのスピーディーな作成・編集・管理を実現。ユーザのニーズに即した分かりやすいFAQの充実により、利用者からの重複する問合わせの削減と顧客満足度の向上を図るとともに、外貨保証金取引への関心と理解を深めていただくことで、利用者層の拡大、売上向上を期待します。

■上田ハーロー株式会社について
(リンク »)
上田ハーローは、日本の金融界に短資業の基礎を築いた上田八木短資を中核とした上田八木短資グループの一員として、「優れた商品設計」「銀行間市場と個人向け市場の架け橋」「安心して取引できる会社」をポリシーに、自立した投資家へ最適のサービス「上田ハーローFX」を提供しています。

■FAQ作成管理ツール「OKWave Quick-A」(クイック・エー)について
米国ヘルプデスク協会と共同で策定したFAQの作成・編集・承認・公開のワークフローの業界標準「FAQ Management」に基づいたFAQ作成管理ツール。HTMLの知識がない担当者でもFAQの更新等に関わる作業をWebブラウザ上にて簡単に作成・管理できます。「OKWave Quick-A」の導入により平均約30%のお問合せを削減(OKWave調べ)。国内大手企業を中心に120社以上が採用、2005-2006 グッドデザイン賞(商品デザイン/ソフトウェア部門)を受賞しています。

■株式会社オウケイウェイヴについて
(リンク »)
1999年7月設立。世界中の人と人を信頼と満足で繋いでいくことを理念に、Web2.0の発想による、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(会員約60万人、約1億PV/月)を運営。またその運営ノウハウを応用したFAQ作成管理ツール「OKWave Quick-A」やQ&A活性化ツール「OKWave ASK-OK」等のソリューションを開発・販売。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!