編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

「三井物産セキュアディレクションとネットワークサービスアンドテクノロジーズ、「Sourcefire Intrusion Sensor」製品のオンサイトハードウェア保守サービスで連携」

三井物産セキュアディレクション株式会社

2007-06-19 14:00

MBSDと、ネットワークサービスアンドテクノロジーズ株式会社は「Sourcefire Intrusion Sensor」製品のオンサイトハードウェア保守サービスで連携することを発表いたします。
報道関係各位
                              2007年6月19日
               三井物産セキュアディレクション株式会社
          ネットワークサービスアンドテクノロジーズ株式会社

三井物産セキュアディレクションとネットワークサービスアンドテクノロ
ジーズ、「Sourcefire Intrusion Sensor」製品のオンサイトハードウェア
保守サービスで連携

三井物産セキュアディレクション株式会社(以下MBSD)と、ネットワーク
サービスアンドテクノロジーズ株式会社(以下NSAT)は「Sourcefire Int
rusion Sensor」製品のオンサイトハードウェア保守サービスで連携するこ
とを本日発表致します。
MBSDは情報システムのセキュリティサービス及び運用管理サービスの企画
・運営、関連製品の輸入・販売・サポートを手がけるITリスクマネジメン
トカンパニーです。NSATはネットワークインフラストラクチャにフォーカ
スした、企画、設計、構築、運用、保守までのネットワーク・ライフサイ
クル全体をトータルにカバーするサービスメニューを展開するネットワー
クサービス・インテグレーションカンパニーです。

今回リリースされるオンサイトハードウェア保守サービスは、MBSDが取扱
うSourcefire Inc.(以下 ソースファイア社、本社:米国メリーランド州
)の「Sourcefire Intrusion Sensor」製品の法人のお客様向けに、NSATが
ハードウェアのトラブル発生時におけるオンサイトサービスを提供するも
のです。サービス提供地域は現在東京、神奈川で、将来的には全国展開す
る予定です。

本オンサイトハードウェア保守サービスは、ソースファイア製品のお客様
からの修理申し込み時点から4時間以内の駆けつけ目標を掲げております。
申込受付後はNSATの専門技術者が代替機器とともにお客様を訪問、ラック
マウントから稼動確認、事前にファイルにて入手した設定情報の復元、さ
らには故障機器の引き取りまで一貫したサービスを提供いたします。

本サービスより、ソースファイア製品のお客様は不測事態発生の際も365日
24時間NSATの技術エンジニアが駆け付け、早期の復旧が可能となります。

MBSDはNSATとの連携により、ソースファイア製品をはじめMBSDの他製品
に付随するサービス品質を向上させ、より一層の販売・サポート活動の展開を
目指します。

お問い合わせ先
三井物産セキュアディレクション株式会社 ITセキュリティ事業部
(リンク »)
TEL: 03-5217-2371 FAX: 03-5280-2930
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋ビル5F
E-mail: info@mbsd.jp

ネットワークサービスアンドテクノロジーズ株式会社 営業統括部
(リンク »)
TEL: 03-5462-0910 FAX: 03-5462-1711
〒140-0002
東京都品川区東品川2-2-4天王洲ファーストタワー
E-mail:ask_info@nsat.co.jp


<ご参考:ソースファイア社および製品群について>
ソースファイア社はGartner社の2006年 Magic QuadrantレポートIPS部門で
リーダの位置を獲得しました。また、”ベスト・セキュリティソリューシ
ョン”として2005年SC Magazine社からも受賞を受けています。フォーチュ
ン100社のうち80%、またフォーチュン500社のうち半数以上が企業のIT資
産の防御およびネットワークセキュリティ上のリスクを最小限にするため
にSnortおよびソースファイアの技術を採用しています。
ソースファイアの製品群(Sourcefire 3D Systemシリーズ)は企業の脅威
マネジメントにおいて「発見」「判断」「防御」という3ステップからなる
アプローチを採用しセキュアなネットワークを確保します。また、ソース
ファイア製品群は外部の脅威にとどまらず、内部でのネットワーク、エン
ドポイントを保護しコンプライアンスの観点から内部ネットワークでの不
正行為の監視および検知を実施するソリューションも展開しており、エン
タープライズにおけるあらゆる脅威を統合的に管理します。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]