Alfresco2.1コミュニティ版 リリース 

オープンソースによる企業向けコンテンツ管理システムAlfresco 2.1がリリース。Web2.0の手法を導入。

株式会社イージフ 2007年07月23日

 <Alfrescoの概要とバージョン2.1の特徴>
 オープンソースによるECM(企業向けコンテンツ管理システム)Alfrescoの最新バージョンAlfresco2.1のコミュニティ版(無償版)がリリースされたことを発表いたします。Alfrescoは、オープンソースによる本格的なECMプロダクトとして注目を浴びており、すでに顧客である企業・組織は300を越え、コミュニティ参加者は15,000人、ダウンロード件数は600,000件以上となり、多くの企業や政府関係機関で利用されています。Alfresco2.1では、RESTベースのWebScriptを用いたWeb2.0の手法が導入され、Alfrescoをサービスとして簡単に利用できるようになりました。

 <WebScriptについて>
 Alfresco2.1の最大の特徴は、新たにRESTベースのWebScriptを取り入れて、Alfrescoリポジトリ内のコンポーネントとURLとのシンプルなマッピングを実現したことです。
 リモートAPIでWebScriptを対応させることで、統合ツールや複雑なプログラミングを用いることなく、URLを指定するだけで、企業コンテンツ、メタデータ、ユーザインタフェースコンポーネント、クエリにアクセスすることができるようになりました。
 これにより、Webサイトやポータル、ブログ、アプリケーション、Microsoft Officeなどから企業コンテンツへのアクセスやマッシュアップがより簡単に行えます。

<Alfresco2.1のハイライト>
・RESTベースのWebScript
 RESTベースのWebScriptが新たにサポートされるようになりました。WebScriptは、リモートAPI、統合、カスタマイズ、WCM(Webコンテンツ管理)などにおいて今後のAlfrescoの基礎となるものです。WebScriptにより、高度な検索、ブログ、Wiki、SNS、ニュース、コミュニケーションなどの内外のWeb2.0サービスの統合が可能となりました。RESTは、一般的にはWebベースのネットワーク向けにデザインされており、Alfresco2.1では、JavaScriptとPHPによるコンテンツサービス開発と、HTML、RSS、ATOM、JSON形式でのコンテンツ配信を提供します。
・WCM(Webコンテンツ管理システム)機能の強化
 FreeMarker、JavaScript APIなどの機能が拡張され、WCMに対しても利用できるようになりました。
・Officeとの統合
 MySpaces、MyDocuments、MyWebForms等の画面と同様に文書管理をすべてOffice環境内で行えるようになりました。
 Microsoft Word2003と統合し、Microsoft WordからAlfrescoへの文書更新が可能になります。
・ユーザインタフェースの強化
 カスタマイズ、自動プレビュー、プラットフォームを越えてURIでアクセス可能なダッシュレット(RESTを使用するどのクライアントからもMyDocuments、MyTasks、MyCommunitiesが利用可能)などを提供します。
・MediaWiki、WordPress、TypePadとの統合
 Alfresco上から各サイトのコンテンツを編集し、アップロードすることができるようになりました。
・企業ポータル統合 - Liferayポータル・JBossポータル
 Liferay、JBossなどのJSR-168準拠のポータルへのWebScript統合をサポートしました。JSR-168対応のWebScriptにより、MySpace、MyDocuments、MyTasks、MyWebFormsにアクセスすることができます。

<Alfresco Software,Inc.について>
Alfresco Software,Inc. はオープンソースECMのリーディング企業です。世界初の企業向けオープンソースECMシステムを開発した企業であり、従来の商用システムよりはるかに低コストで大規模なシステムを提供することを可能としました。大手商用ECM企業であるDocumentum の共同設立者であるJohn Newton 氏やBusiness Objects 社の元COOであるJohn Powell 氏などを含むECM業界の第一人者達によって設立され、ロンドンを拠点としています。
詳しい情報: (リンク »)


<株式会社イージフについて>
 オープンソース企業コンテンツ管理システムの業界リーダーである英Alfresco社の日本初のゴールドパートナーとして、Alfrescoのローカライズ、サポート、トレーニング、コミュニティ運営、ドキュメンテーションの作成を行っています。
・英語表記:aegif Corporation
・本社:東京都港区虎ノ門4-1-14 神谷町プラザビル5F
・代表取締役社長:藤井健一郎
・設立:2006年
・資本金:3000万円
・URL: (リンク »)


<問合せ先>
株式会社イージフ
加納晶之助
TEL:03 5733 3077
e-mail:info@aegif.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社イージフの関連情報

株式会社イージフ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR