最新の300Mbps対応 11n Draft2.0無線LAN製品を含む21製品を価格改定 最大51%の値下げを実施~最新のネットワーク製品をもっと身近に~

プラネックスコミュニケーションズ株式会社 2007年10月15日

プラネックスコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:久保田克昭、本社:東京都渋谷区、JASDAQコード 6784)は、10月15日より11n Draft2.0無線LAN製品を含む21製品の価格改定を実施いたします。今回の価格改定により、現在の価格に比べ最大で51%の値下げとなります。
これまでも弊社はユーザニーズを反映し、Draft11n製品などの最新の製品を提供してまいりましたが、今回の価格改定により最新のネットワーク製品をさらに身近に感じていただけるものにしました。
今後とも、弊社製品をご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

プラネックスコミュニケーションズ株式会社の関連情報

プラネックスコミュニケーションズ株式会社

プラネックスコミュニケーションズ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!