日本版SOX法文書作成・管理支援ツール「TRIANGLE J-SOX」の VisioとSQL Serverの組込エディションを提供開始 ~導入にかかるトータルコストをさらに削減~ http://www.icnavi.net/

株式会社アトラクス 2008年01月17日

株式会社アトラクス(以下「アトラクス」、代表取締役社長:高木 稔、本社所在地:東京都江東区富岡1-13-6)は、日本版 SOX 法対応の文書作成・管理支援ツール『TRIANGLE J-SOX』に、「Microsoft® Visio® Standard 2007」(以下「Visio」)及び「Microsoft® SQL Server® 2005 Workgroup Edition」(以下「SQL Server」)を組み込んだ新エディションを、2008年1月17日(木)より提供開始します。

従来では、TRIANGLE J-SOXの動作に必要なVisioを、お客様にてご用意いただいておりましたが、今回よりTRIANGLE J-SOXのVisio組込エディションをご導入いただくことで、別途Visioを調達いただく必要がなく、より安価かつ短期間での導入を実現できるようになります。

また、SQL Serverに関しては、従来までTRIANGLE J-SOXとMicrosoft® SQL Server® 2005 Express Editionをご提供してまいりましたが、より高い可用性と拡張性をお求めになるお客様からのニーズにお応えすべく、Microsoft® SQL Server® 2005 Workgroup Editionを組み込んだTRIANGLE J-SOXもご用意いたしました。

■ Visio、SQL Server組込エディションの概要
各TRIANGLE J-SOXの標準エディションに、Visioのみを組み合わせたエディション、SQL Serverのみを組み合わせたエディション、Visio及びSQL Serverの両方を組み合わせたエディションの3パターンのプランを新たにご用意いたしました。
● Visio Pack : TRIANGLE J-SOX + Visio
● SQL Pack : TRIANGLE J-SOX + SQL Server
● Full Pack : TRIANGLE J-SOX + Visio + SQL Server

価格等に関しては、直接または当社販売パートナー経由でお問い合わせください。

■ マイクロソフト株式会社様からのコメント
 本リリースにあたりマイクロソフト株式会社様よりお言葉を頂戴しておりますので、併せて発表いたします。

「株式会社アトラクス様の『TRIANGLE J-SOX』新エディションの発売、誠におめでとうございます。アトラクス様とは、マイクロソフト認定パートナーとして協業させていただいています。
金融商品取引法(日本版SOX法)施行間近となり、その対応を迫られている昨今、上場企業は内部統制の評価対象とすべき業務プロセスを選定し、財務報告に係る内部統制上のリスクとそれに対する統制方法を文書化していく必要があります。

この度アトラクス様から発売される『TRIANGLE J-SOX』新エディションは、内部統制整備にあたり、煩雑となりがちな文書管理を簡単に行えるように開発されており、そのインフラストラクチャーとしては、Windows Server™2003とSQL Server® 2005を中核に据え、Microsoft® Visio®と連携するなど、マイクロソフトのテクノロジーを全面的にご採用頂いています。
今後も『TRIANGLE J-SOX』が市場ニーズに適合し、広く展開される事を期待しており、マイクロソフトとしても協業を強化させていただきたいビジネスの発展に努めていく所存です。」

マイクロソフト株式会社
業務執行役員
パートナービジネス統括本部 統括本部長  中山泰宏

※ Microsoft、Windows Server、SQL Server、Visioは、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※ Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


■ アトラクス会社概要

社名: 株式会社アトラクス
本社所在地: 東京都江東区富岡1-13-6
電話: 03-5646-2130(代表)
設立: 1988年11月
資本金: 330百万円
代表取締役社長: 高木 稔(たかぎ みのる)
主要株主: ITX株式会社
社員数: 約50名
事業所: 東京本社、大阪支社
主要事業: ①内部統制・情報セキュリティ支援事業
②BPO(ビジネスプロセス・アウトソーシング)事業
③セールスプロモーション事業
取引先: 金融、通信、放送、IT、電気、機械、印刷、食品、飲料、建設、不動産、出版、広告、サービスなど約200社
加盟団体: 特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会(JASA)正会員
米国ダイレクトマーケティング協会(DMA)正会員
社団法人日本通信販売協会(JADMA)正会員
資格: プライバシーマーク(財団法人日本情報処理開発協会)
国内第1号認証取得(1998年)(許諾番号A820002(05))
マイクロソフト認定パートナー

■ 本リリースに関するお問い合わせ

株式会社アトラクス 内部統制事業グループ
TEL: 03-3643-3212(受付時間 平日10:00~12:00、13:00~17:00)
Email: ic-info@atlux.ne.jp

以 上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アトラクスの関連情報

株式会社アトラクス

株式会社アトラクスの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!