ぷらっとホーム、業界初のSunとPCのキーマップに対応したコンパクトUSBキーボード「MiniKeyboardSU」を2007年12月に発売予定

ぷらっとホーム株式会社 2007年11月27日

ぷらっとホーム株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木友康、以下ぷらっとホーム)は、Sun環境のシステム管理者に待ち望まれていた、PC/Sunのいずれにも対応のコンパクトUSBキーボード「MiniKeyboardSU」を、2007年12月に発売開始します。

■MiniKeyboardSUについて
「MiniKeyboardSU」は、発売から4年間で6万台を出荷したシステム管理者向けコンパクトキーボード「MiniKeyboardIII」のSun環境対応モデルです。Windows対応のほか、Cut、Paste、Copy、UndoといったSun特有のキーコードにも対応し、Sun専用キーボードと同様に使用可能です。Sun環境で使用するために設定変更などは一切必要とせず、さらにType7キーボードに追加されたダウンストリームポートやスクロールホイール機能にも対応しています。
MiniKeyboardSUをぷらっとホームのシステム管理・制御機器「PShare」シリーズとともに導入することにより、KVM切替器やドロア、エクステンダ、電源管理なども組み合わせた、PC環境とSun環境の一元的なシステム管理が実現します。

■機能・特長
W292×D172×H34(mm)のコンパクトサイズ
スティックポインタ搭載、ポインタドリフト停止機能実装
スクロールホイール実装、Solaris10環境でも快適に動作
109A型キーボード配列を採用、Windows環境で刻印の異なる文字が出力される不具合等を回避
ベース部を強化した構造で、キータッチ時のしなりや沈みを排除
Ctrlキーを左下に配置し、フルサイズキーボードとの親和性を向上
CtrlキーとCapsLockキーの配置を背面ディップスイッチで入れ替え可能
ダウンストリームポートとしてUSB×2を背面に装備
PCとSunに両対応、設定変更なしにSun互換キーボードとして使用可(Type7準拠)
日本語版(89キー)と英語版(85キー)がラインナップ
センドバック1年保証、RoHS指令に適合
交換用ゴムキャップ標準添付
■ラインナップ・価格
MiniKeyboardSU日本語版
型番HMB632SJP/R 定価オープン
WEB・直販価格12,800円(税込、本体価格12,191円)

MiniKeyboardSU英語版
型番HMB632SUS/R 定価オープン
WEB・直販価格12,800円(税込、本体価格12,191円)

■高解像度の製品画像
(リンク »)

■関連URL
システム監視・管理・制御機器「PShare」シリーズ
(KVM切替器、1Uドロア、エクステンダ、電源管理)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ぷらっとホーム株式会社の関連情報

ぷらっとホーム株式会社

ぷらっとホーム株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!