代表取締役 人事に関するお知らせ

日本SGI株式会社 2008年03月05日

日本SGI 株式会社(社長:和泉法夫、本社:渋谷区恵比寿)は、臨時取締役会において、新たに佐藤年成 氏が取締役に就任することを内定しました。佐藤年成 氏は3月31日の臨時株主総会ならびに臨時取締役会を経て、3月31日付で日本SGI 株式会社の代表取締役社長CEOに就任することとなります。
また、代表取締役社長CEOの和泉法夫は、3月31日付で退任します。


日本SGI は、2007年12月21日付でリクルーティング・コミッティを設置し、後任社長の選定結果に基づき、佐藤年成 氏の代表取締役社長CEOの就任が決定したものです。

<代表取締役の異動について>


(2008年3月31日付)
▽就任
代表取締役社長CEO 佐藤年成(現:i2テクノロジーズ・ジャパン株式会社 代表取締役社長)
(2008年3月31日付)
▽退任
代表取締役社長CEO 和泉法夫


<異動の理由>

日本SGI はコンテンツが新たな価値を生み出す「コンテンツが主役の時代」を見据え、独自のソリューションの開発・提供を進めると同時に、グローバルな視点による体制づくりを進めております。
これに対し、佐藤年成 氏は添付の経歴の通りIT業界において永年数々の要職を歴任するとともに、日系グローバル企業をはじめ、欧州現地法人の運営、外資系IT企業の日本法人のトップとして、多様な組織のマネージメントにおける豊富な経験があります。
日本SGI の事業の成長をさらに加速、発展させると同時に、今後も引き続いて新たな取り組みを推進し、企業価値増大に貢献できると確信しています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!