編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

ミルモ株式会社、新株発行による第三者割当増資を実施

~財務基盤強化により、次世代携帯電話向けコンテンツサービス事業を拡大~

ミルモ株式会社

2008-03-17 12:30

ミルモ株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:横地俊哉)は、エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:有明一夫)、三生キャピタル株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:中島潔)、株式会社ジャフコ(本社:東京都千代田区 取締役社長:伊藤俊明)、新規事業投資株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:松野信也)、日興アントファクトリー株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:尾崎一法)、株式会社 HIKARIプライベート・エクイティ(本社:東京都豊島区 代表取締役:中山 真哉)BIGLOBEキャピタル株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長 若林健三)、三菱UFJキャピタル株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長 鴇田 和彦)、安田企業投資株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:立花一成)を割当先とする第三者割当増資を実施いたしました。今回の増資により、資本金は、2億8725万円(資本準備金含む)となりました。
今回の第三者割当増資を受け、当社の株主は以下となります。


・株式会社インデックス
・e-まちタウン株式会社
・パケットビデオ・ジャパン株式会社
・株式会社メディアシーク
・エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ株式会社
・三生キャピタル株式会社
・株式会社ジャフコ
・新規事業投資株式会社
・日興アントファクトリー株式会社
・株式会社 HIKARIプライベート・エクイティ
・BIGLOBEキャピタル株式会社
・三菱UFJキャピタル株式会社
・安田企業投資株式会社
・当社役員及び従業員

                                                (敬称略)

■本資金調達の使途

 今回調達した資金の使途として、第3.5世代端末等の次世代携帯電話を対象としたモバイルコンテンツサービス事業の拡大を目的に、システム開発の推進、人材採用などを予定しております。当社は、次世代携帯電話が持つ多くのポテンシャルを見出し、携帯を使うユーザーの皆様が「音楽」「映像」を楽しむライフスタイルの中で、より使いやすく、より新しいモバイルサービスを提案し続けるために、最善の努力をして参ります。


■ミルモ株式会社 会社概要

(1)商号:           ミルモ株式会社( (リンク ») )
(2)代表者:         代表取締役社長 横地 俊哉
(3)本店所在地:      東京都千代田区麹町3-5-2 BUREX麹町601
(4)設立年月日:      平成19年9月
(5) 主な事業の内容:  音楽・映像コンテンツサービス事業
                モバイル・インターネットメディア事業
                システムソリューション事業
                マーケティングサービス事業
(6)決算期:         8月31日
(7)資本金:         2億8725万円(資本準備金含む)


ミルモ株式会社は、次世代携帯電話に音楽・映像を中心としたリッチコンテンツの配信サービス及びアプリケーション等の企画・制作・配信サービスを提供する「モバイル・エンターテイメント・カンパニー」です。


■本リリースに関するお問い合わせ

ミルモ株式会社 広報担当:森
Tel:03-3511-6556
E-mail:info@millmo.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]