オウケイウェイヴ・シニアコミュニケーション  「シニア向けQ&Aサイトの構築・運営」にあたっての業務提携について

株式会社オウケイウェイヴ 2008年04月09日

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)とシニアマーケットの専門機関である株式会社シニアコミュニケーション(本社:東京都港区、代表取締役社長 山崎伸治)は、この度、シニア向けのQ&Aサイトの構築・運営に あたって包括的な業務提携を行います。

【提携の背景と目的】
オウケイウェイヴは、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」( (リンク ») )の企画・運営・管理を通じ、ユーザー同士のQ&A形式の有益なノウハウを蓄積していますが、シニア世代のユーザーに関しては全体の2割に満たない程度である為、今後シニア世代の利用拡大を図りシニアならではの知識や経験を取り込みたい意向を持っています。またシニアコミュニケーションは、50歳未満お断りのコミュニティサイト「STAGE」( (リンク ») )の運営等を通じて、シニア世代の社会参画促進とインターネットライフの更なる充実を図りたいと考えていることから、「シニア向けのQ&Aサイトの構築・運営」に関して両社の意向が 合致し、この度の業務提携に至りました。

当面は、シニアが使いやすいインターフェイスの設計などサイトの構築や利用拡大を目指しますが、将来的には、サイトを通じて得たシニア世代に特化したQ&Aを蓄積・データベース化し、それをマーケティングデータやコンテンツとして多方面に活用していくことを視野に入れて展開します。

【提携の内容】
「『教えて! 答えて!』 Q&Aコミュニティ ~STAGE×OKWave~(仮)」のサービス開始
シニア向けQ&A専用サイトとして「『教えて! 答えて!』 Q&Aコミュニティ ~STAGE×OKWave~(仮)」   を「STAGE」内に開設します。人生経験豊かなシニア世代は、その経験や知識を社会に役立ててほしいと考えている人が少なくありません。このサイトでは、そうしたシニアだからこその回答やアドバイスを、年齢に関係なく質問者は求めることができます。逆に、シニア世代の利用者が「今さら聞くのは恥ずかしい」と 普段感じていることや、「身近な人には聞きにくい」ことを、同世代や若年層にネットを通じて気軽に質問することも可能です。
サイトのオープンは、2008年5月を予定しています。

【業績に与える影響】
当初業績に与える影響については、現時点では軽微であると予想しております。
しかし、今後当事業の発展、成長に伴って両社業績への影響が予測される状況になりましたら速やかに開示させていただきます。

【株式会社オウケイウェイヴ 概要】
会社名:株式会社オウケイウェイヴ 
住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル5階
代表者名:代表取締役社長 兼元 謙任(かねもと かねとう)  
創業:1999年7月
資本金:8億3,100万円(2008年3月末現在)
事業内容:世界中の人と人を信頼と満足で繋いでいくことを理念に、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(会員約105万人、約2.8億PV/月)を運営。またその運営ノウハウを応用したFAQ作成管理ツール「OKWave Quick-A」やQ&A活性化ツール「OKWave ASK-OK」等のソリューションを開発・販売。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。
URL: (リンク »)

【株式会社シニアコミュニケーション 概要】
会社名:株式会社シニアコミュニケーション
住所:〒107‐0052 東京都港区赤坂8-1-19
代表者名:代表取締役社長 山崎 伸治
会社設立:2000年5月17日
資本金:14億1,987万円 (2008年3月末現在)
事業内容 :・シニア向け新商品・サービスの開発
・シニアを対象とした調査の実施
・シニア向け商品・サービスのプロモーションの企画・実施
・シニア向け商品のネーミングやパッケージ、販促ツールなどのクリエイティブ制作
・シニアを対象とした会員組織の活性化策の策定
・シニアを対象とした会員組織の運営や会報誌、会員サイトの制作・運営など 
・シニア向け人材派遣事業(一般労働者派遣紹介事業許可証 般13-07-0400)
・シニア向け人材紹介業(有料職業紹介事業許可証13-ュー301954)
・シニア向け不動産・土地建物取引業(宅地建物取引業者 東京都知事(1)第87323号)
・シニア向け通信販売事業
・シニアビジネス展開企業への投資事業
URL: (リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?