C言語ベースのシステムLSI設計環境「CyberWorkBench」を45th Design Automation Conference(DAC2008)に出展

NECシステムテクノロジー株式会社 2008年05月30日

NECシステムテクノロジー株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役執行役員社長:今泉 澄夫、以下:NECシステムテクノロジー)は、このたび、EDA業界で世界最大のイベントである「45th Design Automation Conference(DAC2008)」(6月9日~12日、開催地:米国アナハイム)に、短期間で高品質なシステムLSIを開発する、C言語ベースのシステムLSI設計環境「CyberWorkBench(以下、CWB)」を出展し、同製品の最新リリースであるバージョン5.0の機能を中心に、最新情報をご紹介致します。

CWBは、NECシステムテクノロジーブース(ブース番号:#354)において出展し、バージョン5.0で実現する動作合成や形式検証、シミュレーターデモなどの展示を行う他、スイートルーム(予約制)での詳細な技術説明を行います。DAC会場へお越しの際には、弊社ブースへお立ち寄り下さい。

CWBスイートのご予約は、下記URLよりお申し込みいただけます。
  (リンク »)

 CyberWorkBenchの詳細については下記URLをご覧下さい。
  (リンク »)

以上


<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>
NECシステムテクノロジー CWB事業推進室 岡田
電話:(044)435-5630

<本件に関する報道機関からのお問い合わせ先>
NECシステムテクノロジー 経営企画部 広報担当 川村
電話:(06)6945-3411 e-mail:press@necst.co.jp


DAC2008 開催概要 
DAC(Design Automation Conference)は、EDA業界で世界最大のイベント(学会および展示会)として年1回開催されています。

開催日時 2008年6月9日(月曜日) ~12日(木曜日)
会場 Anaheim Convention Center
公式サイト (リンク »)
主催 ACM(Association for Computing Machinery),IEEE,EDA Consortium

NECシステムテクノロジーについて本社所在地:
 大阪本社 大阪府大阪市中央区城見1-4-24 NEC関西ビル
 東京本社 神奈川県川崎市中原区下沼部1753 NEC玉川ルネッサンスシティ サウスタワー 代表取締役執行役員社長:今泉 澄夫 従業員数:3,710名(2007年3月末現在) 主な事業内容:
 IT基盤ソフトウェア事業:
  ITの基盤となるソフトウェアの開発および情報システムインフラの構築
 SIサービス事業:
  官庁・公共・企業システムのアプリケーション構築およびサービス URL: (リンク »)

用語解説

(注) CyberWorkBenchは日本電気株式会社の登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!