アサヒ・コムと連携し、「OKWave」と「OKWave中国語ベータ版」に『日中国際交流カテゴリー』 特設 日本初! 同時翻訳Q&Aサイト開始!! ~ 日本語で中国に質問ができる! 中国から日本語で回答がもらえる! ~  【日本語版】http://okwave.jp/ 【中国語(簡体字)版

株式会社オウケイウェイヴ 2008年07月08日

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、朝日新聞社(本社:東京都中央区築地)が運営する総合情報サイト「アサヒ・コム」(http://www.asahi.com/)と協力の上、「OKWave」と2008年6月11日にベータ・オープンした「OKWave中国語(簡体字)版」において、“同時翻訳”を活用した『日中国際交流カテゴリー』を本年7月8日より開設いたします。

『日中国際交流カテゴリー』は当社が日本語環境向けに提供しているQ&Aサイト「OKWave」本体と、中国語環境向けに6月11日より提供している「OKWave中国語版」、そして本年度2月4日に開始した「OKWave」と「アサヒ・コム」のパートナーサイト「教えて!北京五輪』にて展開します。『日中国際交流カテゴリー』を選択して質問・回答された内容は、相手先サイトには相手先の言語に自動で翻訳されて表示されます。そのため、日本人と中国人との間で言語の壁を気にせず、Q&Aの実施が可能になり、グローバルに問題解決の場が広がります。これにより[日中間]の様々な交流や8月に開催される北京五輪の話題が盛り上がることが期待されます。今回の“同時翻訳”は、日本国内で機械翻訳ソリューションにおいてシェアNo.1である、株式会社クロスランゲージ(本社:東京都新宿区、代表取締役:古賀勝夫)の翻訳システムを用いています。

 当社は2010年に10言語、100カ国での事業展開を目標としており、今回の中国語版における“同時翻訳”を皮切りに、世界中の人と人を信頼と満足でつなぐ場の提供を目的に、世界進出に注力していく考えです。

■朝日新聞社および「アサヒ・コム」について  (リンク »)
月間875万人が訪れ、総ページ閲覧数3億PV/月を誇る日本最大級のニュースサイト。新聞社ならではの取材網・編集力を生かし、日本国内および海外の最新ニュースを24時間体制で配信しています。

■株式会社クロスランゲージについて  (リンク »)
翻訳ソフトウエア・パッケージソフトおよびソリューションを提供している機械翻訳専門のソフトウエア会社。英語、中国語、韓国語、欧州語の世界で使われる70%以上の機械翻訳ソリューションを提供している、世界でも数少ない機械翻訳ソフトウェアのリーディングカンパニーです。1987年株式会社ノヴァとして設立、2002年企業ポリシーを明確にするため「クロスランゲージ」に変更し現在に至ります。なお、2007年10月に当社と資本・業務提携を締結しています。

■日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」について  (リンク »)
2000年1月オープンの日本初、最大級のQ&Aサイト。会員ユーザからの質問に、別の会員ユーザが回答する場を提供。ユーザの知識・経験・知恵を引き出してコンテンツを生成するCGMの仕組みはWeb2.0そのもの。「OKWave」の1,600万件以上のQ&Aコンテンツは約115万人の会員ユーザをはじめ、毎月3,000万人以上の閲覧ユーザに利用されています。Q&Aコンテンツの質を管理するCVM(Contents Value Management)を追求した結果、大手ポータルサイトや企業のサポート部門等、70社以上がパートナーサイトとして「OKWave」を導入。また、質問回答の投稿が可能なiモード公式版、Q&Aの閲覧が可能なモバイル版(3キャリア対応)も提供しています。

■株式会社オウケイウェイヴについて  (リンク »)
世界中の人と人を信頼と満足で繋いでいくことを理念に、1999年7月設立。米国で今日注目を集めるQ&Aサイトを2000年1月にいちはやく「OKWave」として開設。更に、その運営ノウハウを応用し、拡大を続けるサポート市場を中心にFAQ作成管理ツール「OKWave Quick-A」やQ&A情報活性化ツール「OKWave ASK-OK」等のソリューションを展開。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天、2008年3月には日本のオンラインサービス事業会社では初となる米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。今後は、Q&Aへの課金市場の創出、2010年の10言語、100ヶ国への事業展開を目指します。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR