パスワードの受け渡しに特化したWEBサイト「パスワードメッセンジャー」をリニューアル。

「パスワードメッセンジャー」をリニューアル。

株式会社キーテル 2008年08月21日

インターネットセキュリティーの開発を行う株式会社キーテル(本社:東京都中央区、代表取締役社長 平出 心)は、パスワードの受け渡しを行うWEBサイト「パスワードメッセンジャー」をリニューアル致しました。

<リニューアル内容>
1.EV SSLを導入
 ウェブサイトの運営組織の実在性を明確にするEV SSLを導入することによって、パスワードをこれまでよりも更に安全に受け渡すことができます。ユーザは、ブラウザのアドレスバーの色が緑かどうかを確認するだけで、フィッシングサイトでないことを確認できます。

2.グループ機能を追加
 同一のパスワードを複数の受取者に受け渡す場合、これまではすべての受取者のメールアドレスを入力する必要がありました。しかしながら、複数のメールアドレスをグループとして予め設定しておくことによって、グループを指定するだけで、同一のパスワードを複数の受取者に受け渡すことができます。

3.プレミアサービスを開始
 パスワードを頻繁に受け渡すユーザ向けにプレミアムサービス(月額525円)を開始致しました。プレミアムサービスでは、閲覧可能なパスワードの個数の増強、パスワードの保護機能の追加及びパスワードの送信履歴機能の追加など、たくさんのパスワードを受け渡すユーザに便利な機能を提供しております。今後、プレミアムサービスは、機能を増強していく予定です。

<パスワードメッセンジャーとは?>
パスワードメッセンジャーは、暗号化ファイルの復号用パスワードの受け渡しに特化したWEBサイトであり、2007年8月3日の経産業新聞朝刊の1面に掲載された注目のサービスです。

従来、パスワードは、暗号化ファイルが添付された1通目の電子メールとは別の2通目の電子メールで受け渡されてきました。しかしながら、1通目と2通目の電子メールは同じ通信経路を通るので、2通目の電子メールによるパスワードの受け渡しには、セキュリティ上大きな問題が残ります。

一方、パスワードメッセンジャーは、パスワードの受け渡しを仲介するWEBサイトです。利用者は、暗号化ファイルをメールで送る一方で、パスワードをパスワードメッセンジャーによって受け渡すことで、暗号化した情報を安全に受け渡すことができます。

+プレスリリースに関するお問い合わせ+++++++++++++++
株式会社 キーテル
〒104-0061 東京都中央区銀座二丁目11番10号銀座ヤマト第3ビル5階
担当:平出
[電話番号] 03-6423-8660
[FAX] 03-5565-6740
[ホームページ] (リンク »)
[問い合わせメール]info@keytel.co.jp
+++++++++++++++++++++++++++++++++

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社キーテルの関連情報

株式会社キーテル

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!