「ニンテンドーDSi (TM)」向け Opera ブラウザで、快適なウェブ体験を

Opera Software ASA 2008年10月31日

Opera Software は、組込み製品向けブラウザとして高評価を頂いている Opera ブラウザの「ニンテンドーDSi」向け製品、「ニンテンドーDSiブラウザー」(以下「DSiブラウザー」)を任天堂株式会社(以下任天堂)と共同開発しました。

東京、日本 - 2008 年 10 月 31 日
Opera Software は、組込み製品向けブラウザとして高評価を頂いている Opera ブラウザの「ニンテンドーDSi」向け製品、「ニンテンドーDSiブラウザー」(以下「DSiブラウザー」)を任天堂株式会社(以下任天堂)と共同開発しました。任天堂が開発・販売するニンテンドーDS(R)シリーズの新製品「ニンテンドーDSi」で最良のウェブ体験を提供すべく開発された「DSiブラウザー」は、任天堂により日本市場において 11 月 1 日より無料ダウンロード提供が開始される予定です。

「DSiブラウザー」は、「ニンテンドーDSiショップ」(以下「DSiショップ」)より「ニンテンドーDSi」向けにダウンロード提供される最初のソフトとなります。快適になった「DSiブラウザー」は、本体メモリ内に内蔵できるようになったことにより、さらに活躍の場が広がりました。ネットワークが利用できる環境にいれば、いつでも手元の「ニンテンドーDSi」からインターネットへアクセスすることが可能です。

「任天堂は、Opera にとって素晴らしいパートナーです。我々は一丸となって、これまで以上に高速に動作し「ニンテンドーDSi」に最適なインターフェースを持ったブラウザの開発に取り組みました。」と Opera Software の CEO、Jon S. von Tetzchner は述べています。「任天堂は、製品のクオリティに全く妥協しませんでした。我々は、「DSiブラウザー」が間違いなく任天堂の認めるクオリティを持つ、多くのユーザの皆様に喜んでいたける製品になったと確信しております。」

入手方法
「DSiブラウザー」は任天堂により、2008 年 11 月 1 日より日本向け「DSiショップ」より無料でダウンロード提供される予定です。「DSiブラウザー」のその他の地域でのリリースについては 任天堂が「ニンテンドーDSi」を国外展開する 2009 年に予定されています。詳しい情報は任天堂がホームページ等を通じて行う同社の発表をご確認ください。

※ニンテンドーDSは任天堂の登録商標です。

■ Opera Software ASA について
Opera Software ASA はパソコンや携帯電話、ネットワークデバイスにおけるウェブブラウジングを再定義します。Opera のクロスプラットフォームなウェブブラウザ技術は、小さなプログラムサイズを保ちながら、高速にして軽量、標準に準拠しているとのご評価を頂いております。これによりウェブブラウジングはより高速で安全になり、ユーザはより行動的にウェブを利用することが可能となります。Opera Software はオスロ (ノルウェー) を拠点としており、世界各地に支社を有しております。弊社株式はオスロ証券取引所にて「OPERA」のティッカーシンボルで取引されております。Opera に関するより詳しい情報は (リンク ») をご覧ください。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR