新型インフルエンザ流行に備えて、「nice to meet youミーティング」をご契約のお客様に「パンデミック保険」を無料でご提供

株式会社ブイキューブ 2009年09月01日

株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長 間下(ました)直晃(なおあき))は、新型インフルエンザパンデミック下で、お客様のWeb会議利用シーンが急増することを見据え、コスト発生を抑えながらスムーズにWeb会議を拡大利用していただくことを目的とし「パンデミック保険」をご提供いたします。

■件名:「パンデミック保険」を無料でご提供
新型インフルエンザ流行に備えて、「nice to meet youミーティング」をご契約のお客様に「パンデミック保険」を無料でご提供


株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長 間下(ました)直晃(なおあき))は、新型インフルエンザパンデミック下で、お客様のWeb会議利用シーンが急増することを見据え、コスト発生を抑えながらスムーズにWeb会議を拡大利用していただくことを目的とし「パンデミック保険」をご提供いたします。

※本リリース掲載先: (リンク »)

【「パンデミック保険」内容】
[保険適用内容]
「nice to meet youミーティング」4会議室 を1ヶ月間無料でご提供(「nice to meet you ミーティング」スタンダードプランは
通常月額79,900円※追加料金等は一切不要)
さらに当社制作の『BCP対策ガイドライン』冊子をご提供いたします。
 お問合わせ・詳細は専用サイトから: (リンク »)  

[対象となるお客様]
「nice to meet you ミーティング」のスタンダードプランで1会議室以上を既に年間契約いただいているお客様。また、スタンダードプランで1会議室以上を新規で年間契約をしていただいたお客様。

[「パンデミック保険」適用条件]
2009年9月~2010年4月の間で、ご契約いただいている団体内(企業内・学校内・協会内など)で、新型インフルエンザ(H1N1)への感染者が確認され、在宅勤務が必要と判断された場合。

【「パンデミック保険」ご提供の背景】
厚生労働省は8月26日、新型インフルエンザの集団感染報告件数が23日までの1週間で794件に上り、前週より約2割増加したと発表。集団感染が続いた沖縄以外でも感染報告件数は増え、感染拡大は流行期に入り全国的に広がりつつあります。
この状況下で各種団体(企業内・学校内・協会内など)では、新型インフルエンザパンデミックリスクについてのBCP(:Business Continuity Plan: 事業継続計画)項目の追加が重要な急務となっており、同時に感染者数を増やさないための一人一人の感染防止の対策が必須となっています。

企業内で新型インフルエンザ感染者が出てしまった場合、企業は、感染者はもちろん、感染の疑いがある従業員にも自宅待機を命じなければならない場合があります。また、社内外での打ち合わせや会議などにおいても、対人距離を保ちながらの業務遂行が必要となります。このような場合、Web会議システムを活用することによって、対人距離を保ったまま在宅勤務や遠隔地との商談など、通常に即した業務遂行ができます。

しかしながら、新型インフルエンザのパンデミックリスク下においてWeb会議を利用して円滑なコミュニケーションを維持・継続するためには、通常時以外のWeb会議の利用シーンが急増することとなり、平常時の何倍ものWeb会議室が必要となることが強く予想されます。
そこで、当社はお客様団体内で新型インフルエンザの感染者が出てしまった場合に、お客様への急なコスト負担を防ぎ、かつお客様にスムーズにWeb会議の拡大利用していただくことを目的に、会議室4部屋を無償でご利用いただける「パンデミック保険」を提供することにいたしました。「パンデミック保険」適用下では、通常の月額費用のままで、さらに4つの会議室を無償でご利用いただけます。

【パンデミックリスク下でのWeb会議の有効性 】
離れた場所同士で、映像・音声・資料を利用したビジュアルコミュニケーションを実現する「nice to meet you ミーティング」は、「距離と時間の壁」を超えシームレスなコミュニケーションを実現します。「nice to meet you ミーティング」をご活用いただくことで、感染防止策の基本でもある対人距離を保持しながら、通常業務で不可欠な打合せや商談などの密なコミュニケーションの遂行が可能になります。
「nice to meet you ミーティング」は、インターネットに接続できる環境さえあれば、インストール不要で、機器を選ばず、Windows、Mac、携帯電話、H.323(テレビ会議の通信規格)などに対応しております。もしお客様の団体内で急な感染者がでてしまった場合、感染者及び感染の疑いがある従業員様や会員様の在宅勤務や、ご自宅からの面談や打ち合わせ、会議への参加を可能にします。

当社は、今春の新型インフルエンザ流行時にもビジュアルコミュニケーションがBCPに有効と考え、「BCP応援Web会議パック」をご提供いたしております。
(関連リリース: (リンク ») )

【 Web会議市場シェアNo.1「nice to meet you ミーティング」とは 】
ブイキューブが開発・販売・保守・運営を行うビジュアルコミュニケーションプラットフォーム『nice to meet you』は、お客様に支持され、2009年3月にWeb会議市場シェアNo.1を獲得。
「nice to meet you ミーティング」は、『nice to meet you』の主力商品で、会議・打ち合わせ・ミーティング・朝礼などのコミュニケーションで利用されています。
Flashをベースに開発されているため、専用ソフトウェアのインストールが不要でOSやブラウザを選ばず、「いつでも、どこでも、だれでも」が簡単に導入、ご利用できることが最大の特長。リアルタイムコミュニケーションと、オンデマンド配信をインターネット(一部携帯電話)上で実現します。

※『nice to meet you』は昨年11月25日に、2008年東京都ベンチャー技術大賞において、最も優れた製品技術に贈られる大賞を受賞しています。
(関連リリース: (リンク ») )

※『nice to meet you』は、2009年3月20日、Web会議(SIタイプ+ASPタイプ)にて市場シェア20.1%、Web会議(ASPタイプ)で市場シェア30.7%を獲得し、シェアNo.1を獲得いたしました。(株式会社シード・プランニング
『2009年版 テレビ会議/Web会議の最新市場動向』による)
(関連リリース: (リンク ») )


【『エンタープライズ・リスク・マネジメント2009』に出展
3日間にわたり「パンデミック対策におけるWeb会議の有効性」セミナーを開催】
当社はリスク・マネジメントの総合展『エンタープライズ・リスク・マネジメント2009』(主催:日経BP社)
「パンデミック対策ソリューションパビリオン」内に出展いたします。ブースでは、Web上でのビジュアルコミュニケーションにより パンデミック対策・大幅経費削減を実現する『nice to meet you』 シリーズをご紹介。
また、開催期間中の3日間にわたり「ERMオープンシアター」にて、セミナー講演も行います。

会期 / 会場 :2009年 9月02日(水)~9月04日(金)/東京ビックサイト 
東展示ホール 会議棟
時   間 :午前10時00分~午後17時30分
イベントURL : (リンク »)

■株式会社ブイキューブ会社概要
・商号: 株式会社ブイキューブ(V-cube, Inc.)
・所在地: 東京都目黒区上目黒2-9-1 中目黒GS第1ビル8F
・代表者: 間下 直晃(マシタ ナオアキ)
・創業: 1998年10月
・資本金: 404,560,000円
・事業内容: ビジュアルコミュニケーションツールの開発・販売
          企業・教育機関などへのビジュアルコミュニケーションサービスの構築・提供
・URL    : (リンク »)
・『nice to meet you』サービス紹介サイト: (リンク »)


■当社サービス及び『nice to meet you』ついてのお問合わせ
株式会社ブイキューブ
TEL:03-5768-3307 FAX:03-5501-9676
・『nice to meet you』サービス紹介サイトからもお問合わせいただけます: (リンク »)

■株式会社ブイキューブ・本リリースに関するお問合わせ
株式会社ブイキューブ
広報担当 迫(サコ)
TEL:03-5768-3111 FAX:03-5501-9676 /e-mail: release@pj.vcube.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]