株式会社シー・エス・イー、新ライセンス『SECUREMATRIX(R) パンデミックライセンス』を緊急リリースし、本日より出荷開始~緊急時にリモートアクセスが必要となるユーザーライセンス使用範囲を拡大~

株式会社シー・エス・イー 2009年09月03日

From ValuePress!

報道関係者 各位
プレスリリース

2009年 9月 3日
株式会社シー・エス・イー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                株式会社シー・エス・イー
 新ライセンス『SECUREMATRIX(R) パンデミックライセンス』を緊急リリースし、本日より出荷開始
    ~緊急時にリモートアクセスが必要となるユーザーライセンス使用範囲を拡大~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社シー・エス・イー(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長:小島 あきら※、
取締役社長:関 好行、以下:CSE)は、本人認証・ワンタイムパスワード製品「SECUREMATRIX
(セキュアマトリクス) 」の新ライセンス『SECUREMATRIX パンデミックライセンス』を緊急リリースし、
本日2009年9月3日より出荷を開始します。

昨今の新型インフルエンザの急速な蔓延を受け、事業継続マネジメントの重要性が注目を集めており、
外出禁止や自宅待機などの緊急時に、従業員が自宅などから業務を継続できるようにリモートアクセス
環境の整備を行う企業が増えております。
社外から社内ネットワークへリモートアクセスさせる場合は、セキュアな認証によるアクセス管理が
重要となりますが、急遽リモートアクセスが必要となる従業員に対して、デバイス配布型認証製品を
使用させるのは、コスト、運用、対応即時性において限界があります。

一方、「SECUREMATRIX」は認証時にデバイスを必要とせず、ユーザーIDを登録するだけで
「マトリクス認証」によるワンタイムパスワードの利用を開始することが可能で、このたび緊急リリースする
『SECUREMATRIX パンデミックライセンス』では、緊急時に新たにリモートアクセスが必要となる
ユーザー数の分だけ、ライセンスの使用範囲を拡大することができます。

これまでも「SECUREMATRIX」は、リモートアクセス時の強固な認証基盤として、お客様から多くの支持を
いただいておりますが、『SECUREMATRIX パンデミックライセンス』のリリースにより、更に緊急時対策に
関するお悩みを解決するソリューションとしてお客様の事業継続を強力に支援します。

※「あきら」は火へんに華。(JISコード: 0x4a33)

■ライセンス名称
 SECUREMATRIX パンデミックライセンス

■『SECUREMATRIX パンデミックライセンス』とは
一時的にSECUREMATRIXを利用するユーザー数を増やす緊急対応ライセンスです。
このライセンスをSECUREMATRIXに登録することで、通常のユーザー数に、
SECUREMATRIX パンデミックライセンスのユーザー数を追加して
一定期間(3ヶ月間または6ヶ月間)、ご利用いただけます。
   
■『SECUREMATRIX パンデミックライセンス』ご購入の対象となるお客様
 ・SECUREMATRIXの既存ユーザーで、ライセンスが有効なお客様
 ・今回SECUREMATRIX パンデミックライセンスと同時に、
  SECUREMATRIXライセンスを新しくご購入いただくお客様

■『SECUREMATRIX パンデミックライセンス』のライセンス体系
 ・3ヶ月パック、6ヶ月パックの2種類にてご提供いたします。
 ・パンデミックライセンスの最低ご購入ID数は、500IDです。
 ・パンデミックライセンスは買い切りライセンスです。

■製品、ご購入に関するお問い合せ先
下記サイトよりお問い合せ下さい。
(リンク »)

■「SECUREMATRIX(セキュアマトリクス)」について(概略)
CSEが開発した「SECUREMATRIX」は、人が頭の中に想い描くイメージとワンタイムパスワードを融合した
新しい認証方式「マトリクス認証(R)」を採用した本人認証システムです。
利用者は初めに、マトリクス表(64個の数字がアクセスするたびにランダムに表示を変える表)の中から
好きな位置を選択し、選ぶ順番を決定して「自分のパスワードイメージ」を生成します。
利用の際は、認証の度にランダムに変わるマトリクス表から、「自分のパスワードイメージ」に従って
新しいパスワードを抜き出して認証を受けます。
このようにして、「マトリクス表」と「利用者の頭の中の鍵=パスワードイメージ」を使った
ワンタイムパスワードが実現し、固定パスワード方式より安全性が飛躍的に向上します。

※「ユーザ認証システムに関する特許」国内2件、米国1件取得済み
製品ホームページ(日本語): (リンク »)

■株式会社シー・エス・イーについて
CSEは、創業以来30数年間独立系のソフトハウスとして、金融ならびにメーカー、官公庁、自治体など
あらゆる分野におけるソフトウェアの開発実績を重ねてまいりました。
セキュリティ分野においては、ソフトハウスとして蓄積してきた開発力やノウハウをプロダクトに活かし、
自社開発した「SECUREMATRIX」の導入から運用まで一貫したサポートを提供しております。
その他、エンドポイントのトータルセキュリティを実現する「Sophos」、SMTP/HTTPフィルタリング
「MIMEsweeper」、統合ログ管理「RSA enVision」など、さまざまなセキュリティニーズに応える製品の
販売ならびに製品サポートを中心に、システムインテグレーション、運用保守、コンサルティング等、
企業のセキュリティソリューションを幅広く提供しております。
 
※「SECUREMATRIX」及び「マトリクス認証」は株式会社シー・エス・イーの登録商標です。
※文中記載の社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

【会社概要】
 ■会社名  株式会社シー・エス・イー
 ■代表者  代表取締役会長 小島 あきら ※「あきら」は火へんに華。(JISコード: 0x4a33)
 ■資本金  2億5,000万円 (授権3億円)
 ■設 立  昭和46年8月
 ■所在地  〒150-0044 東京都渋谷区円山町23-2 アレトゥーサ渋谷
 ■TEL    03-3463-5631
 ■FAX    03-3463-5907
 ■URL     (リンク »)
 ■事業内容 
       システム開発、ソフトウェアプロダクト開発、プロダクト販売、プロダクトサポート、
       各種コンサルティング、システム運用管理、SI、各種マネジメント

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名  株式会社シー・エス・イー
 ■担当者  プロダクツ販売部 プロダクツマーケティング課 武田、佐藤
 ■TEL    03-3463-5633
 ■FAX    03-3496-7477
 ■Email   mktgps@cseltd.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]