ニコンイメージングジャパン、「第9回ウエコレブライダルフェア」に協賛

株式会社ニコンイメージングジャパン 2012年08月21日

From Digital PR Platform


株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、8月25(土)、26日(日)、東京国際フォーラム 展示ホールで開催される「第9回ウエコレブライダルフェア」(主催:株式会社サイファ、URL: (リンク ») )に協賛します。

「ウエコレブライダルフェア」は結婚を考えている男女を対象にブライダルに関する様々な情報が集結するイベントで、毎回5,000人以上が来場しています。ニコンイメージングジャパンでは結婚式という特別な一瞬をきれいに記録したいと願う人たちのサポートを目的に第1回よりブースを出展しており、大変好評を得ています。

なお、今回は8月9日に発表したレンズ交換式アドバンストカメラの最新モデル「Nikon 1 J2」を9月の発売に先駆けて展示します。

<ニコンブース概要>
●プロ写真家による「D3200」撮影体験
ニコンブースに来場されたカップルを対象に、ティアラ、ウエディングドレスを貸し出し、パートナーと一緒に撮影した写真をプレゼントします。撮影は有効画素数約2400万画素、簡単に思い通りの撮影ができる「ガイドモード」を搭載したニコンの最新デジタル一眼レフカメラ「D3200」を使用して、プロ写真家が担当します。


●プロ写真家による撮影講座「素敵なウエディングフォトを撮る為に」
ウエディングフォトを撮影するために必要なものや、ケーキ入刀やキャンドルサービスなど結婚式の代表的なシーンを感動的に撮影するポイントなどをプロ写真家が事例を使って説明します。
実施日時:
8月25日(土) 12:30~13:00、17:15~17:45
8月26日(日) 12:45~13:15、17:15~17:45
場所:
ニコンブース内

●ニコン最新デジタルカメラのタッチ&トライ
レンズ交換式アドバンストカメラの最新モデル「Nikon 1 J2」を展示し、発売前に実機を手にとって、様々な機能を試すことができます。
「Nikon 1」は、撮影条件に最適なピント合わせを実現する「アドバンストハイブリッドAFシステム」、動画と静止画を融合してエモーショナルな映像表現が可能な「モーションスナップショット」、大切なシャッターチャンスを逃さず確実にとらえることができる「スマートフォトセレクター」など、簡単にこだわりのある撮影が楽しむことができる機能を搭載しています。
また、カラーバリエーションもレッド、ホワイト、ブラック、シルバー、ピンク、オレンジの全6色展開と豊富で、カメラボディーとレンズ鏡筒が同色で統一された一体感のあるデザインを採用しているのも特徴です。

※「Nikon 1 J2」製品情報
(リンク »)




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]