【矢野経済研究所調査結果サマリー】データセンター事業に関する調査結果 2013-相次ぐ新設、今後もデータセンターへの投資は堅調に拡大-

株式会社矢野経済研究所 2013年02月22日

From DreamNews

1. 調査期間:2012年7月~2013年1月
2. 調査対象:アウトソーシング事業者、データセンター専業者、建設会社、設計会社など
3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・E メールによる取材、ならびに文献調査を併用

<データセンターとは>
本調査におけるデータセンターとは、IT 事業者が顧客(ユーザー企業)のサーバー等のIT 機器を預かり、又は自社所有のサーバーを活用し、インターネットへの接続回線やシステム運用保守サービスなどを提供する施設を指し、各年3月末時点の総床面積を算出した。
但し、IT事業者間でのOEM供給による重複分や一般企業(ユーザー企業)が保有するサーバー室等の床面積は含まない。


無断転載禁止

詳細プレスリリースは以下をご参照ください。

■YRIマーケットNow!
(リンク »)
※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ
⇒YRIマーケットNow! の内容や引用についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 営業本部 広報チーム
(リンク »)

⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 営業本部 東京カスタマーセンター
(リンク »)

(株)矢野経済研究所
(リンク »)




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。