モザンビーク政府と石炭調査について覚書を締結

JOGMEC 2014年01月16日

From Digital PR Platform


 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:河野博文)は、平成26年1月10日付けで、モザンビーク共和国鉱物資源省地質総局(DNG)及び地質鉱業研究所(IGM)と、同国における新たな石炭ポテンシャル地域の発掘と石炭資源量の評価を目的とした共同調査を行うための覚書を締結しました。JOGMECが産炭国政府機関と覚書を締結して行う共同調査は、平成24年にJOGMECの石炭部門が発足して以降、本件が初めての案件です。


→全文を読む
(リンク »)
(JOGMEC公式HPに移動します)
   
    

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。