オートデスク、Bitsquid社を買収 3D ゲーム エンジンの開発を加速

オートデスク株式会社 2014年06月19日

米オートデスク社はこのほど、Bitsquidゲーム エンジンを開発するBitsquid AB社(本社:スウェーデン・ストックホルム、以下、Bitsquid社)を買収しました。今回の買収によりオートデスクは、3Dゲーム開発における専門性と市場で実績のあるテクノロジーを取得し、新しい3Dゲーム エンジンを開発して製品ラインを強化します。すでに多くのゲーム開発者が柔軟性の高い最先端のBitsquidエンジンを使用して次世代ゲーム機やPC 向けの3Dゲームを制作しています。オートデスクは引き続きこれらユーザ企業とも協力し、新しい3Dゲームエンジンを開発します。なお今回の買収条件は非公開です。

Fatshark社 CEO Martin Wahlund氏のコメント
「当社では、Bitsquidを活用して短い開発期間で高品質のゲームを開発しており、Bitsquidは当社の成功に主要な役割を果たしました。Bitsquid社がオートデスクの一部なり、今後どのように進化するのかを楽しみにしています」

オートデスクは今回の買収により、リアルタイムな3D ビジュアル化を支援するツールを開発して、現実世界の中でデザイン データを活用できるように支援します。この新しいテクノロジーは、ゲーム業界だけでなく、建設、製造、映画業界などの分野でも利用できます。また、今日のモダンなゲームが実現している迅速なフィードバックやコントロールなど、デザインのビジュアル化や理解を深めることが可能になる新しいタイプのデザイン シミュレーション ツールを開発する予定です。

米オートデスク社 上級副社長 クリス・ブラッドショーのコメント
「当社のBitsquid社の買収は、複雑なデータのリアルタイム シミュレーションを大きく変えるでしょう。想像してみてください。次世代ゲーム機が実現しているオープン ワールドの自由度で、建築物や自動車など、さまざまなデザイン データのウォーク スルーやシミュレーションが可能になるのです。ゲーム エンジンのテクノロジーはゲーム開発に使用するだけのものではありません。建築物を設計したり、複雑な都市インフラの課題を解決するような重要な役割を担うことになるでしょう。Bitsquid社の買収は、当社に専門知識とテクノロジーの両方をもたらすだけでなく、3D アニメーション ツールに新しい革新的な機能を提供することができます。」

当社はこの新しい3Dゲーム エンジンについて本年後半に追加情報をお知らせします。


業績に与える影響について
今回の買収により、2014年5月15日に公表した業績予測に与える影響はない予定です。

【免責事項】
本プレスリリースには、リスクと不確定要素が伴う将来の見通しに関する記述が含まれています。実質的に結果が異なる可能性がある要素は次の通りです。
・2014年5月15日に公表した業績予測に対する影響
・業績
・当社とBitsquid社の製品およびサービスの取引状況
・顧客やパートナー、業界の変革

物理的に異なる結果を引き起こす可能性がある要素は次の通りです。
・事業統合における困難
・買収にかかる費用
・市場が予測通りに成長するかどうか
・製造業界での競合状況、買収への対抗
・オートデスクとBitsquid社の新製品や改良製品の市場における受容度
・一般的な市場環境
・買収にかかる予測不能な会計上の影響

当社の業績に影響を与える可能性のある潜在的な要因は、会計年度末(2014年1月31日)の年次報告書 Form 10-K 、ならびに四半期末(2014年4月30日)の Form 10-Q に記載されており、これらは米国証券取引委員会に提出されています。当社は、将来予想に関する記述の作成日以降に発生した出来事、または生じている状況を反映させる目的で、将来予想に関する記述を更新する義務を負いません。

以上

オートデスク株式会社概要
本 社:  東京都中央区晴海1-8-10  晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 24F
代表取締役社長:ルイス・グレスパン
設 立: 1985年4月1日
資 本 金: 1億円
ホームページ: (リンク »)  

Autodesk, Inc.会社概要
豊かな想像力と発想を基に、より良い世界を創り出す――オートデスクは、より良い世界を創り出す「デザイン」分野で世界中の人々を支援しています。設計者から、建築家、デジタル・アーティスト、学生、ホビー・ユーザまで、あらゆる人々が自身の創造力を存分に発揮し、大きな成果を上げられるよう、オートデスクは優れたソフトウェア製品を提供します。

Autodeskは、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。該当製品およびサービスの提供、機能および価格は、予告なく変更される可能性がありますので予めご了承ください。また、本書には誤植または図表の誤りを含む可能性がありますが、これに対して当社では責任を負いませんので予めご了承ください。
(c) 2014 Autodesk, Inc. All rights reserved.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。