レッドハット 中井悦司氏のコラム「第84回 OpenShiftの機能紹介 ―― Dockerイメージのバージョン管理」が公開されました

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス) 2016年03月07日

CTC教育サービスはレッドハット 中井悦司氏のコラム「第84回 OpenShiftの機能紹介 ―― Dockerイメージのバージョン管理」を公開しました。

###
前回は、OpenShiftが提供する環境の全体像を紹介しました。「アプリケーションの開発/実行環境をイメージ化する」というDockerの機能を活用して、従来のPaaSよりも広い範囲の利用方法に対応していることが分かりました。今回からは、この全体像を元にして、「ImageStream」「BuildConfig」「DeployConfig」と言ったOpenShiftに固有の機能を紹介していきます。

今回は、イメージストリーム(ImageStream)による、Dockerイメージのバージョン管理機能です。

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)の関連情報

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。