【テレビ会議開発ソリューション事例】国立大学法人 香川大学様

地域連携推進を目的に遠隔会議予約システム「URA」を構築

VTVジャパン株式会社 2017年07月06日

VTVジャパン株式会社(代表取締役:栢野 正典 本社:東京都千代田区)は、国立大学法人香川大学様(香川県高松市幸町1番1号)へ、テレビ会議の多地点接続装置(MCU)を複数組織から円滑に運営できる遠隔会議予約ソリューションの開発・納入しました。本日、事例をホームページにて公開しました。

 香川大学様では2013年に設置された地域連携戦略室が中心となり、地域創生推進事業に取り組んでいます。四国の他の国立大学と協働事業を行う際に、ミーティングやシンポジウム等でテレビ会議を活用するために多地点接続装置(MCU)を導入しましたが、複数の組織が1つのMCUを利用するにはさまざまな課題がありました。
 これらの課題を解決して円滑にテレビ会議を利用できるように、VTVジャパンでは新たに遠隔会議予約システム「URA」を開発、香川大学様のご要望に沿ったソリューションを構築しました。

事例の詳細は下記ページをご参照ください。
・事例紹介|国立大学法人 香川大学
  (リンク »)
・VTVジャパンの開発ソリューション
  (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

VTVジャパン株式会社の関連情報

VTVジャパン株式会社

VTVジャパン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。