K-POPスターのCLがトーマス・サボのオーシャンターミナル旗艦店の開店とスペシャルプレビューを祝福

トーマス・サボ(THOMAS SABO GmbH & Co. KG) 2017年09月07日

From 共同通信PRワイヤー

K-POPスターのCLがトーマス・サボのオーシャンターミナル旗艦店の開店とスペシャルプレビューを祝福

AsiaNet 69929

K-POPスターのCLがトーマス・サボのオーシャンターミナル旗艦店の開店とドラゴン・ナイト版スペシャルプレビューを祝福

香港、2017年9月6日/PRニュースワイヤー/ --

ドイツの有名ジュエリーブランド、トーマス・サボは香港のオーシャンターミナル旗艦店のオープニングイベントと最新コレクションドラゴン・ナイト版(Dragon Nights Edition)のスペシャルプレビューを9月5日に開催しました。この特別な機会を祝うために、同ブランドの創業者でありデザイナーのトーマス・サボ氏が香港を訪れ、主賓として招かれたK-POPスターのCLと共にテープカットを行いました。

     (写真:
(リンク ») )

     (写真:
(リンク ») )

トーマス・サボのオーシャンターミナル旗艦店では、中世の要素と単純化した装飾を組み合わせた新しいデザインコンセプトが紹介されています。この旗艦店は、より暖かく明るい色の新鮮なカラーパレットを使って、アジアのトーマス・サボ店舗に向けた店舗設計の新しい時代の幕開けを告げています。

開店と同じ日に、10月発売予定の独占ドラゴン・ナイト版のスペシャルプレビューが店舗内で行われました。幸福のしるしとしてのドラゴンと長寿のシンボルとしての大きな恵みのしるし「寿」がコレクションの非常に象徴的なキーピースとなっています。翼のあるドラゴンの頭に絡み合うような装飾で飾られた手作りのコレクションによって、極東に伝わる神話が有形化され魅力的に輝きを放ちます。このコレクションは香港の限定されたトーマス・サボ店舗にて、9月5日に発売前に公開されました。

編集目的のための画像素材:

(リンク »)

トーマス・サボについて

トーマス・サボは世界をリードするジュエリー、ウオッチ、ビューティー企業で、女性、男性用ライフスタイル製品のデザイン、販売、流通を手掛けています。1984 年にドイツで創業された同社は、5大陸で300前後の直営店を運営しています。トーマス・サボはまた、世界の約2800社および大手航空、クルーズ会社と販売提携をしています。

報道関係問い合わせ先:

THOMAS SABO GmbH & Co. KG
国際&企業PR責任者
Felizia Kindermann
+49912397150
press@thomassabo.com

    
ソース:THOMAS SABO GmbH & Co.KG


(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]