Risen Energyがキューバの3.9 MW太陽光発電所の建設支援を落札

Risen Energy Co., Ltd 2017年09月19日

From 共同通信PRワイヤー

Risen Energyがキューバの3.9 MW太陽光発電所の建設支援を落札

AsiaNet 70139 (1431)

【寧波(中国)2017年9月19日PR Newswire=共同通信JBN】
*共同プロジェクトが再生可能エネルギー部門での中国・キューバのさらなる協力を促進

Risen Energyはこのほどキューバの3.9 MW太陽光発電所建設プロジェクト支援を落札したと発表した。

同社は、太陽光発電所に必要な260Wの高効率多結晶モジュール、アルミニウム合金フレーム、マッチング接続ボックス、ソーラー・シーラント、その他の高品質の部品一式を供給する。

Risen Energyがキューバの太陽光発電市場に製品を供給するのはこれが初めて。この一歩は再生可能エネルギー分野での中国とキューバ間の協力に建設的な効果をもたらし、両国間の関係をさらに発展させる助けとなるだろう。

王洪社長は声明で「この数年間、わが社は“あなたがRisen Energyを選ぶたびにわれわれは力を増し、あなたは価値を高める”という核心的な原則を忠実に守ってきた。まさしく、継続的な努力を通じて、われわれの研究と開発チームは多面的な最先端テクノロジーを創り出し、わが社が世界の太陽光産業の中で主要な位置の一つを占めることを助けた。同時に、われわれの会社内に拠点を置く国家レベルの研究所は、われわれが製品に取り入れようとする素材の一つ一つについても綿密なテストを実施している。素材が多様なテストを経て研究所によって認可された後で、初めてそれはRisen Energyで使用できる。この政策のおかげで、われわれは本国と世界中でわれわれの顧客の信頼と認可を勝ち取った。それはわが社が、キューバのような新しい市場を開拓するための強固な基礎を創り出した」と述べた。

合意書によると、Risen Energyはキューバ側に太陽光モジュールと関連素材を提供する。モジュールの安全な設置を促進し適切に機能することを確実にするためにRisen Energyはいつものように、厳格な品質水準を守り、プロジェクト創造と地元の人々の経済的利益のために高品質を保証した製品を供給した。

王社長は「再生可能エネルギー市場の可能性は、われわれに再生可能エネルギーと、より具体的には太陽光産業が、キューバ政府が始めたエネルギー最適化と再生可能エネルギー促進の政策の中で最大の優先事項となったことをわれわれに示した。これはわが社にとって中国とキューバ間の関係をさらに促進するための大きな機会だ。このような理由から、私はこの共同プロジェクトと、高性能の太陽光モジュール分野でのわが社の豊富な経験を信じている。Risen Energyはキューバが再生可能エネルギー・インフラを開発し、そのエネルギー・ミックスの主要な部分としての再生可能エネルギー源の大幅な利用を開始することを援助するだろう。われわれは中国産業の技術力を提供することにより、キューバの国内エネルギーシステムの水準の向上を援助するだろう」と述べた。

Risen Energy Co., Ltd,
marketing@risenenergy.com

ソース:Risen Energy Co., Ltd

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]